YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

大岳万年岩から、小滝沢、高田大岳の裾野をとおり雛岳裾野から箒場岱ルート

隊長さん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:八甲田の主、故三浦敬三氏の孫弟子としてスキー界に入り、今はスキー教師歴45年目、冬の八甲田ガイド歴45年.現役頑張って居ます。夏はお百姓さん、細々と 一年中自然界を相手に暮らして居ます。🙇
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1951
  • 活動エリア:青森
  • 出身地:青森
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:プロ
  • その他 その他

八甲田山・高田大岳・雛岳

2016/02/28(日) 15:48

 更新
青森

大岳万年岩から、小滝沢、高田大岳の裾野をとおり雛岳裾野から箒場岱ルート

活動情報

活動時期

2016/02/28(日) 10:15

2016/02/28(日) 14:32

ブックマークに追加

アクセス

242人

文章

やっと安心して、ゆっくり行動ができる天候になってきた。駅の中でシールを着ける。ロープウェイ山頂へ上らないで、宮さまルート入口から周りこみニセタモ山頂迄、一度下だってから登る☀寒水沢の中迄滑る🎿山頂からだと滑りごたえがある。沢の中でシール、今日は少し、下迄滑ったので、10分ぐらい多く歩く🚶。天気が良いので多くの人たちが山🗻を目指します。大岳ヒュッテでランチ☀🍴、山好きは、外で食べている。今日は、初の大岳万年岩迄、例年より雪⛄の着きかたがまるで違っていた。手前は、先行グループが滑ったので、奥の東斜面を滑る🎿22人が横一例に並び、全員がノートラックを滑る🎿、広い斜面だ、まだ幾らでも残っている。小滝沢から入る。小岳を巻きながら緩やかに滑る🎿。上目にトラバースして、高田大岳の裾野を巻きながら滑る🎿このラインは高田からの傾斜があるので雛岳の裾野に向かってかなり、滑り応えがある。高田と雛岳鞍部からの小沢がやはり深い、更に雛岳裾野にトラバースして正票ルートのうえから巻いて傾斜を確保する、から沢を越える迄良く滑る🎿、越えると、沢の淵に楢の木にぶなの木が絡んだ抱擁樹がある。此処からは箒場迄緩斜面で余り滑らないが今日は、良く滑る🎿。ゴール🚩🙌🚩

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間17分
  • 活動距離活動距離9.84km
  • 高低差高低差908m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,243m / 1,944m
  • スタート10:15
  • 24分
  • 田茂やち岳10:39 - 10:51 (12分)
  • 1時間18分
  • 避難小屋12:09 - 12:43 (34分)
  • 1時間49分
  • ゴール14:32
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン