YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

8年越しのあの山へ

ミクロさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:登山は気まぐれで数回行ってましたが、去年から本格的に始めました。
    まずは体力作りから、片道1~2時間の山から始めています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1983
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

各務原アルプス

2016/02/28(日) 23:00

 更新

8年越しのあの山へ

公開

活動情報

活動時期

2016/02/28(日) 12:42

2016/02/28(日) 16:47

アクセス:126人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,002m / 累積標高下り 944m
活動時間3:39
活動距離7.10km
高低差344m

写真

動画

道具リスト

文章

8年程前の話です。21号を鵜沼から美濃加茂方面へ車を走らせていました。
雲一つない快晴に、単車で走ったら気持ちよさそうだなぁ~と空を見上げたら、山の上に櫓発見!!なんじゃありゃ~!?
その数か月後、ネットで調べれば早いものを暇があるとわざわざ現地へ出向き、山の麓をフラフラすること数回。登山道を発見。
登山と分かり早々撤収!そう、その頃はバイクで林道へ行くのが好きで、脚で登る登山になんか興味はなかった。
でもいつかは登ってみたい。それは今日だった。

親父に渡す物があり日曜日どこにいるか聞いたところ各務ヶ原の山に行くという。
山の中で合流する気は無かったが近いところにいた方が楽だと思い、前から気になっていた猿琢城跡に行くことにした。

20分で猿琢城址に付き下りて帰るには早すぎると思い、奥へ進むことに。各務ヶ原アルプスはそのうち縦走したいと思っていたし、おそらくここが各務ヶ原アルプスの東端だと思うので・・・。

明王山で位置を確認すると、親父の車のある自然遺産の森までそんなに遠くなく、親父と合流して車で送ってもらえば各務ヶ原アルプス途中まで走破になると思い迫間不動に向かう。

何度か連絡を取り無事に山中を犬連れて散歩中の親父と出会い、自分の車まで送ってもらった。

今回は写真を撮り忘れが多かったな。。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン