YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

樽前山 4th

naotoGSさん

  • マイスター  ゴールド
  • 自己紹介:札幌の山を中心に活動し、時折遠征して山登りを楽しんでいます。
  • 活動エリア:北海道
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:北海道
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

樽前山・恵庭岳・漁岳

2016/02/29(月) 13:29

 更新
北海道

樽前山 4th

活動情報

活動時期

2016/02/28(日) 07:14

2016/02/28(日) 15:17

ブックマークに追加

アクセス

153人

文章

樽前山

天候に不安を抱えつつも当日は晴れ!
いつの段階で中止の連絡しようかな~ってモヤモヤしてたら、あれよあれよと言う間に晴れマーク。登山口へ向かう道のりで、恵庭岳もパリッと姿を見せ、イチャン前の駐車場で、陽の光に紅く焼ける空らを見て本日の晴れを確信しました!
今回のメンバーは6名。
ヤマップユーザー2名が居た事はのちに知る事になりました!

すでに4回目の冬季樽前山で6km強の道道・林道歩きも慣れてきました。初めて冬の樽前山を訪れた時はとても長く感じました。感覚がマヒしたようです。

7合目ヒュッテ前でアイゼンを装着しいざ行かん!
冬の樽前山が初めてってメンバーも含み、適宜冬装備の扱いをレクチャー。
夏道から直登ルートに振って一気に標高を稼ぎます。
斜面を登り切ると唐突に山頂です。急に開ける視界と山頂標識の出現。
夏道とは大きく異なることです。

晴れているから遠くまで眺望が利きます。
しばし風景を楽しみ撮影タイムを楽しみ、そろそろ下山の時刻。
ここからが正念場。多くのトラブルは下山時に発生するもの。
使い慣れないアイゼン、ピッケルは、時としてトラブル発生要因となるから注意が必要。
有事に備えみんなと一緒に練習しました。

安全策は予防処置。
危険な場所に近寄らぬ事、そして転ばない事。これに尽きます。
あ、そんな事言ってちゃ冬山なんかに立ちれなくなっちゃうし・・・

それにしても樽前山は雪が少ないね。
時間経過毎に山頂の雪は減少傾向。このまま春を迎えるのかな。

まぁそんな感じで樽前山を楽しんできました(^O^)/

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間8時間3分
  • 活動距離活動距離15.33km
  • 高低差高低差741m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り957m / 978m
  • スタート07:14
  • 2時間3分
  • ヒュッテ09:17 - 09:44 (27分)
  • 2時間56分
  • ヒュッテ12:40 - 13:42 (1時間2分)
  • 1時間35分
  • ゴール15:17
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン