YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

山を歩くということ~由布岳、鶴見岳~

きびなごさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1978
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

由布岳・鶴見岳

2016/02/28(日) 21:55

 更新

山を歩くということ~由布岳、鶴見岳~

公開

活動情報

活動時期

2016/02/28(日) 06:05

2016/02/28(日) 17:53

アクセス:430人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,665m / 累積標高下り 4,678m
活動時間11:48
活動距離23.98km
高低差1,134m

写真

動画

道具リスト

文章

山飯やテント泊、そして山で酒を飲むことを覚えてから、知らないところへ行きたい、より高いところへ、より遠くへ行きたいという山歩きの原点(私の)を忘れておりました。
今回は久々に山とガッツリ向き合う良い日になりました。

東登山口→東峰→飯盛山→地代→佐土原登山口→西登山口→飯盛ヶ城→西峰→塚原ルート→東登山口→鶴見岳→南平台

●飯盛山
正面登山道の途中から西へトラバース。ややヤブコギ感有り、今の時期は苦にはなりません。踏み跡薄いもテープあります。
ピークに登る際はザックを置いていったほうがいいです。
●佐土原~地代ルート
踏み跡はほとんど無しもテープがしっかりあります。とにかく急坂です。
下りだったから良かったものの、上りは間違いなくハードです。
●西登山ルート
ここも初めて。草原が気持ちいい。
●塚原ルート
ルート変更されているようで特に難しいことはありませんでした。残雪が多く滑りやすかった。
●鶴見岳、南平台
ここまで来たら鶴見岳もおかわり!
余計な荷物は車に置いて身軽登山。歩くのが楽しかった!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン