YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

札幌国際スキー場 大荒後のパウダー満喫

太①さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:gain to the Summit !
    家族と、友と、仲間と!
    山と自然を満喫したいと思います☆



    道警登山届け
    https://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/consult/yama-mail/tozan_mail.html
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1981
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

札幌岳・余市岳・砥石山

2016/03/02(水) 20:25

 更新

札幌国際スキー場 大荒後のパウダー満喫

公開

活動情報

活動時期

2016/03/02(水) 10:32

2016/03/02(水) 14:08

アクセス:447人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,589m / 累積標高下り 3,696m
活動時間3:36
活動距離27.52km
高低差611m
カロリー1928kcal

写真

動画

道具リスト

文章

行ってきてました!札幌国際スキー場!

今回は珍しくスキー場のログです。前日まで大荒の北海道でしたが、低気圧も過ぎ去り山は粉雪溢れると予想!
サイドカントリーは殆どやったことも無いので、詳しい仲間に案内してもらい国際サイド体験してきました。

朝イチ9時に到着後は予想通りピステ、オフピステ共にパウダー三昧!
昼過ぎには食い尽くされて何処もボコボコでした。

滑走ログは巷でよく言う、コース外滑走のログです。スキー場ではコース外に出ることは禁止されていますのでコース外を滑るのはあくまでも自己責任にて!さらに地元のローカルルールも存在します。安易によゐこは真似しないで下さい。

事故が起きたら自分達の首を絞めることをみなさん理解して、プロアマ問わず管理区域外を楽しんでいるようです。

ロープを潜る行為は賛否両論ありますが、装備無しで、ゲレンデの延長としてコース外に出てる方々に事故の無いことを祈るばかりです。

朝里沢の登り返し地点に有名なプロボーダーの方々が数名くつろいでいました。
car団地の人も居ましたよー☆

自分は正直、ロープ潜ってコース外に出ることにとても抵抗を感じていましたが、雪山の延長として、サイド体験として一日満喫させて頂きました。

サイドに出た感想は
トレースもついていて大きく外れなければルートロストすることは無いかな?
コース内とは違い、立ち木や崖等雪山と同じ環境なので、上級レベルの滑走技術は必須。
昼前からは登りたい気持ちに駆られて滑ることに飽きが発生(笑)
万が一に備えて雪山と同等の装備は必要。
自分はビーコン、メット、25リットルリュックにはスコップ、プローブ、防寒着、ツェルト、シール、コンパス、地図を携帯。

オススメ度 ×
危険度 ★★☆☆☆
体力度 ★☆☆☆☆

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン