YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

お水送りと遠敷の里山小栗雪山登山

薮山雲水さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:行く雲の如く 流れる水の如く 自由気ままに野山をさすらい 花鳥風月を友とし 辿る道もなく 誰一人訪れることもない そんな薮山・里山に魅せられた 中高年の山屋です。
    関西中心に、春には残雪を求めて、夏には清流を求めて、秋には紅葉を求めて、冬には雪稜を求めて、四季折々の自然を求めて山々を歩いています。さすがに歳を重ねてきておりアルパインやバリエーションは無理になりましたが、歩け無くなるまではまだまだ続けて行こうと思っています。
    HP http://outdoor.geocities.jp/yabuyamaunsui/
  • 活動エリア:兵庫
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1948
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

百里ヶ岳・芦生・三国岳

2016/03/03(木) 12:46

 更新

お水送りと遠敷の里山小栗雪山登山

公開

活動情報

活動時期

2016/03/02(水) 09:20

2016/03/02(水) 14:12

アクセス:203人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 726m / 累積標高下り 753m
活動時間4:52
活動距離6.50km
高低差646m
カロリー2238kcal

写真

動画

道具リスト

文章

奈良東大寺二月堂のお水取りは有名だが、意外と知られていない若狭小浜神宮寺のお水送り、1200年以上前から行われてきたこの行事の「お香水」の送り手の「お水送り」に合わせて、「山八神事」で知られる下根来八幡宮の裏手にある登山口から遠敷川源流地帯を経て小栗へ登って来ました。
前日から日本海側は大荒れで舞鶴若狭道にもチェーン規制が掛かっていましたが、朝方から快方に向かい昼前から青空が広がり、新雪を堪能しました。
14時過ぎに下山して小浜名物の「わらじかつ丼」を食べようと思って駆けつけましたが、生憎の臨時休業で残念ながら食べる事は叶わず残念でした。お風呂に入って夕食を食べてから「お水送り」を見物して、日付の変わる少し前に戻って来ました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン