YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

熊山 油滝沢登りコース

あださん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

熊山(赤磐市)・高津山・尺八山

2016/03/03(木) 20:13

 更新

熊山 油滝沢登りコース

公開

活動情報

活動時期

2016/03/03(木) 11:41

2016/03/03(木) 15:44

アクセス:253人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 674m / 累積標高下り 676m
活動時間4:03
活動距離7.85km
高低差474m

写真

動画

道具リスト

文章

ホームページ ”岡山の谷”とヤマレコの記録を参考にしました。
ありがとうございます。

”岡山の谷”では、初級(初心者がいればザイル使用がある)としていますが、難所が多数あります。
初心者がいれば、経験者が登りやすいルートを探して手助けしないと登れないと思いました。

とても楽しい沢です。滝が多数あり、右岸と左岸を見比べてどこを登るかイメージしてから登ります。

今日の水量だと登山靴で濡れずに登れました。
滝を迂回する時は、藪はたいしたことはありませんが、イバラが所々にありました。

下山中気づいたのですが、姫大神神社下乃宮付近の南下するルートはyamapの地図だと尾根の西側を通ってますが、実際のルートは尾根沿いでした。
少し悩みました。やまログ起動してなんとかなりました。

追記 (3月5日)

ホームページ ”岡山の谷”は、いろんな沢を紹介していてとても参考になります。

ただし、難易度の高いコースが多いと思いますのでご注意ください。

このホームページでの初級とは、初心者がいればザイル使用がある。言い換えればロッククライミングのトレーニングをある程度した人ならフリーでなんとか登れるレベルです。

初級の沢でも滝を巻くために迂回する時、ルートの取り方によっては非常に危険な場所に行ってしまうかもしれません。

自分は、油滝コースで滝を迂回するため左岸を巻いている時、土の斜面で手足の届く範囲に安定したホールドがない所に行ってしまいました。

周りは土・枯れ木・枯れ枝ばかりでどうしようかと思いましたが、少しずつズリズリと登ってしっかりした木を掴めました。

槍尾根(伯耆大山)の核心部より困難な場所でした。

また、このホームページでは大ナメラ沢〜大ナメラを初級としています。経験者ならフリーで登れるので初級、というランク付けに異論はありません。
しかし、大ナメラは2m〜3mの激藪で、GPSがなければ来たルートを引き返すのも困難な場所です。
単独で行くなら、予備のGPS・バッテリー・メガネなど、万全の準備が必要な場所です。

楽しめそうなルートを多数案内しているホームページですが、難易度は高いと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン