YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

高安山・鉢伏道(動画あり)と信貴道(岩谷道)

ふぁんトントさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:生駒山系を中心に低山徘徊を楽しんでいます。古道、廃道、鉄塔巡視路など人の少ないところを好む傾向があるようです。

    生駒山系ローカルガイドのモデレーターを務めています。
    https://goo.gl/CkXGyk

    Facebookページ
    http://fb.me/2015juantonto

    Google StreetView|Trusted Photographer
    https://goo.gl/6Frrdj
  • 活動エリア:大阪, 奈良, 京都
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

生駒山・神津嶽・大原山

2016/03/04(金) 13:35

 更新

高安山・鉢伏道(動画あり)と信貴道(岩谷道)

公開

活動情報

活動時期

2016/03/02(水) 09:20

2016/03/02(水) 13:55

アクセス:232人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,262m / 累積標高下り 1,241m
活動時間4:35
活動距離7.39km
高低差386m
カロリー2564kcal

写真

動画

道具リスト

文章

高安山越十二道の三部作完成目指して「鉢伏道」を登ってきました。「しろ道」「新光寺道」と共通して沿道に複数の古墳が存在することが知られています。中でも標高330m付近にある片原山古墳は山腹にある古墳としては大きくて立派な横穴式古墳です。太古の昔から河内と大和を結ぶ古道であったことを示しています。

帰路にチョイスした信貴道から派生する岩谷道は棚田への生活道(農道)として大いに利用されました。古くは信貴山から岩戸神社への参詣道としても利用されていたようですが、一部で道が細くなって両側の笹が大きく成長しています。垣内川の渓流を見ながら歩くルートで風情があって良いのですが、夏場は敬遠した方がよさそうですね。ただし、人が通行できる程度に整備はされているようです。

※動画にYouTubeの新機能で自動追尾型の「ぼかし」処理を使用したところ、おかしなところで「ぼかし」が入ってしまい、多々お見苦しい点がございます。ご了承ください。そのうち気が向いたら修正します。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン