YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

山科駅近く~一燈園学園~影山~如意ヶ嶽~長等山~小関峠~小関越分岐~逢坂山~京阪電鉄京津線大谷駅

softyさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:近所の山、京都北山、比良山系等を歩いています。
  • 活動エリア:京都, 滋賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1941
  • 出身地:京都
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山

2016/03/04(金) 04:18

 更新

山科駅近く~一燈園学園~影山~如意ヶ嶽~長等山~小関峠~小関越分岐~逢坂山~京阪電鉄京津線大谷駅

公開

活動情報

活動時期

2016/03/03(木) 11:49

2016/03/03(木) 17:25

アクセス:175人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 690m / 累積標高下り 591m
活動時間5:36
活動距離11.52km
高低差419m
カロリー2010kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日は四ノ宮の一燈園学園から登りました。影山まではそこそこ広い道で
易しく歩けました。ただ、ところどころちょっとした急登がありました。
影山からの尾根道はアップダウンが少しありますが、皆さんがおっしゃる
ようにルンルン気分で歩けるコースです。
藤尾神社からの道との合流点からは、四ツ辻、雨社、大文字には行かずに
如意ヶ嶽へのショートカットを取りました。
航空レーダ施設のため、昔あった如意ヶ嶽周辺の山道がなくなり、アスファルト道
になってしまったのは残念です。60年以上前の話になりますが、中学生の頃
大文字山に登り、如意ヶ嶽を越え、三井寺まですべて山道でハイキングしたことが
思い出されます。
このアスファルトの道は国交省の専用道路で、出入り口は頑丈な門扉で閉ざされて
外に出ることは出来ません。前にどなたかレポされていたように、扉の100メートル程
手前のガードレールの下に窪んだ小道があり、そこをくぐり外に出ます。
外に出ると尾根道につながっています。後は山道を長等山まで楽々と歩けました。
長等山からは急坂がかなり多くありました。もし逆コースなら登りがしんどいでしょう。
小関峠を越え、自動車道の小関越分岐まで下りました。藤尾・疏水方面へ下る分岐道の
すぐ脇に逢坂山に通じる道がありましたので登りました。行程の最後の方で、小関峠から
一旦下に降り逢坂山に登り返すのは少々疲れました。
逢坂山から少し下って、大津市自然歩道に入り、東海自然歩道の一部を通り、京阪大谷駅
まで行きました。東海自然歩道で大谷駅まで行くつもりが、台風被害で通行止めになって
おりました。仕方なく大谷町内の一般道を歩き、蝉丸神社にお参りして帰りました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン