YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

国際や強者どもが板の跡(T ^ T)パクリ

雪の雫さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:もともとjROの会員で更新の手紙の中にYAMAPの案内のパンフレットが入っていて知りました。
    YAMAPは初心者ですが、登山は夏も冬も(冬は滑走目的)活動しています。
    転勤族で北海道の冬を3年経験し、本州の山々も登ったり滑ったりしてます。
    色々な山の情報交換していきたいと思います。よろしくお願いします。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1978
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

札幌岳・余市岳・砥石山

2016/03/04(金) 16:48

 更新

国際や強者どもが板の跡(T ^ T)パクリ

公開

活動情報

活動時期

2016/03/04(金) 10:17

2016/03/04(金) 16:05

アクセス:308人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,243m / 累積標高下り 4,194m
活動時間5:48
活動距離34.78km
高低差511m

写真

動画

道具リスト

文章

ゲレンデ・サイドカントリーlogですw
ちなみにサイドカントリーは沢に降り過ぎたので登り返しあり、参考になりません
悪しからず、、、(*-∀-*)

お得意の公共機関、札駅から札幌国際スキー場行きのバスに乗り、いざゲレンデへ☆(≧∀≦*)ノ
札駅から1時間もあれば国際着くっしょ〜〜とタカをくくり、キャビンが動く9:00から逆算して8:00のバスに乗ったが運の尽き、、、
バスの停留所である真駒内駅までの道が激混み💦
なかなか進まねー💦
ま混まないなのに、、、
まーこむこむ、、、シ──(-ω-)(-ω-)(-ω-)──ン
さて、気を取り直してゲレンデ到着が10:00頃、、、滑ります❗️
1本目は足慣らしにゲレンデ内を滑走❄️
2本目、キャビン8に乗り山頂へ到着❗️
「おネーさん、おひとりさまですかー」
なんだ⁉️
荒手のナンパか⁉️
と、思ったら、、、
4〜5年振りに会う東京の友達ではありませんか❗️
しかも、北海道で再会とはΣ(゚∀゚ノ)ノ
さらにこの友達、最後に会ったのも新潟のスキー場近くで偶然会ったきりでしたw
それはさておき、せっかくの再会なので通称ブロードウェイを一緒に滑る事に(*´∀`)
「右側の沢に降り過ぎなければ大丈夫だから〜〜」
なんて、私が案内しときながら、、、
友達は左へ左へトラバース
は❗️
気が付いた時にはすでに遅しw
ノートラックに吸い寄せられ、自分ひとり降り過ぎて、登り返しました(-ω-;)
ひとりの登り返し程、きつく長い道のりはありませんね〜〜
滝汗流しながらやっとの思いで生還w
またひとつ教訓が出来ました
ひとつだけ言い訳すると、今シーズンは積雪が少な過ぎて通年なら埋まってる起伏があまり埋まっておらず、記憶と地形が一致せず、、、(-ω-;)
それからはひたすらダウンヒルのサイドを安全に安全に滑走しましたとさ、、、

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン