YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

高尾山 2016年3月

junさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:中高年になってから山を初めて4年目でしたっけね?
    だんだんチームのスタイルも見えてきました。
    安く速くの弾丸コースがお気に入りなのかもしれません。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1967
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

高尾山・陣馬山・景信山

2016/03/05(土) 07:43

 更新

高尾山 2016年3月

公開

活動情報

活動時期

2016/03/04(金) 11:12

2016/03/04(金) 15:52

アクセス:125人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,264m / 累積標高下り 1,272m
活動時間4:40
活動距離20.53km
高低差667m

写真

動画

道具リスト

文章

3/4 急に仕事が休みになったので高尾山縦走です。
始動は遅く11:10に高尾山口駅。京王線を使うと都心から500円台で来れるんですね。
コンビニで昼飯のカップヌードルとお茶だけ買って出発。前月に引き続き6号路は倒木で通行止めなので今日は稲荷山ルートから。
出だしの階段のイメージが強いのですが、それを過ぎると登山道っぽくなって、落ち着くルートです。
平日ともあって人は少な目。
山頂までは50分強。すこしとばし気味かも。
まだまだ休憩には早いので先に進みます。城山 景信山と進めてきて少し疲れてきました。やはりこの時期は身体が言うことを訊かないです。
景信山を過ぎた北斜面の下りがぬかるんでいて酷い有り様でした。防水なしのローカットだと不安ですし、滑りまくりでした。
ここに砂利を入れてくれると助かるのですが。
足は売り切れてきましたが、景信の先はアップダウンもなくなりますのてなんとかなります。
陣馬山に着いて先ずは乾杯。
今日はは火を持参せず、サーモス山専ボトルでカップヌードルが作れるかを実践。
沸かしてから六時間くらい経ってますが、熱々で問題なし。少人数の時はこれで十分かもしれません。
茶屋のおじさんに「藤野に降りるなら一の尾根がいいよ」と教えられ、そちらに下山。いつもは栃谷尾根を降りるのですが、舗装路歩きが少なくて一の尾根のほうがいい感じです。
登山口のバス停から藤野駅は2km。少し待てばバスも来たのですが、そのまま歩いて仕上げ。
16:00に藤野駅着ですので、遅い始動でも無理なく楽しめました。お財布にもやさしいし、いい山域です。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン