YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

石老山

まめさんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:低山、里山を愛する週末ハイカー。一人で登るもよし、みんなで登るのも楽しい。新潟市の角田山が好き
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

石老山・高塚山・大明神山

2016/03/05(土) 18:10

 更新

石老山

公開

活動情報

活動時期

2016/03/05(土) 08:16

2016/03/05(土) 11:39

アクセス:350人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 640m / 累積標高下り 609m
活動時間3:23
活動距離6.60km
高低差496m
カロリー1296kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨年皇太子殿下が登った事で一躍スターダムにのしあがった石老山。皇室ファンの私(ウソです)としてはなんとしても登らねばならぬ山です。おとといのアスファルト道長歩きの筋肉痛が若干残ってるものの、皇太子ファンの私(いやウソです)は痛みをおしての入山です。
噂どおりの石、石、石、岩、変な岩、でっかい岩がいっぱいの不思議なお山。
それぞれの岩に名前といわれがあって、説明書きを読みつつ妄想に耽りながら、両手を使ってよじ登ること1時間半。ひょっこり山頂に着きました。
ありゃー、春霞ですね。富士山も何も見えません。こうなると寒くても空気が澄んでいた冬が恋しい。ゼータクですね。
大明神山方面へ下山。岩場は下りの方が難しいです。恐る恐る足場を選んで下ります。
殿下のお車はどちらまで迎えに来てたのかしら…などとまた妄想に耽りながら、最後のアスファルト道をテクテクバス停まで歩きました。
プレジャーフォレストの温泉に寄っていきたかったけど、今日は京王閣で競輪…じゃなくて「布博」というイベントをやっているので帰りはそちらへ遊びに行きましたよん。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン