YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鞍岳のマンサク、さらに春を実感、いやーッ、今日は初夏を体感でした!!(^^♪

V誘笑むさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ハンドル:Ⅴ誘笑むと申します。
    還暦を迎えてちょっと経ちましたが、まだまだ、社会に貢献?しております。熊本地震では被災しましたが、メゲズに人生を楽しみたいと思っておりますので、よろしくお願いします、m(__)m
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1954
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

鞍岳・ツームシ山

2016/03/07(月) 22:25

 更新

鞍岳のマンサク、さらに春を実感、いやーッ、今日は初夏を体感でした!!(^^♪

公開

活動情報

活動時期

2016/03/05(土) 08:49

2016/03/05(土) 12:09

アクセス:262人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,437m / 累積標高下り 1,430m
活動時間3:20
活動距離5.24km
高低差543m

写真

動画

道具リスト

文章

3月の第一土曜日、今日も素晴し好天気でしたネ。どこかのお山へ行く予定で、前日より計画しておりましたが、春を満喫しようという目的で、鞍岳のマンサクを観に行くことになりました。鞍岳は昨年6月の大縦走以来と言うことになります。マンサク登山は一昨年以来でしょうか。

お馴染みの伏石登山口よりスタートしました。この登山口は何回となく利用しておりますが、何となく、ルートがずっと以前より、変わったように感じました。登山道はよく整備されておりますが、何となく違和感を感じつつ進みました。標識など、以前よりよく整備されて迷うことなどまずないと思いますが、いつものマンサクの咲いている箇所を通過する登山道かどうか、少し心配でした。

いつかの大雨?で崩れてしまった涸れ谷に沿って上り、見覚えのある急登の尾根に出て安心しました。もう少しで馬頭観音の分岐で、その先にお目当てがあるはずと、心を弾ませながら進みました。案の定、「マンサク」さんは絶好調で小生達を出迎えてくれました。ここのマンサクは、木の数、花の数など、九重のマンサクには一歩譲りますが、お手軽に楽しむことができます。2年ぶりの再会となりましたが、春を満喫することができました。その後、鞍岳山頂から久しぶりにパノラマコース(らくらくコース)を下り、約3時間の散策でした。

以下、昨年6月の鞍岳大縦走の記録です。お暇なとき、ご笑覧下さい。

https://yamap.co.jp/activity/95895

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン