YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

春の守門大岳 かんじきを忘れ大苦戦!

ken3さん

サポーター
  • サポーター サポーター No.330
  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:魚沼産の越後人です🎵
    ザックにワラジをぶら下げていますので、見かけたら声をかけて下さい(^_^)

    どこの山に行こうかな?行けるかな?
    飯豊連峰。北アルプス。北関東攻め。東北紅葉狩り。そんな事を考えてるだけでワクワクします✨

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ※フォローさせていただいている皆様へ※
    山レポ以外並びに過去レポは基本的にはフォローしておりません。悪しからず😅

    〜〜〜 これまでの主な山行 〜〜〜

    ▲百名山 25
    八幡平(姫その1)
    岩手山(三ツ石山🍁に続く2座目)
    早池峰山(花コレ🌼縦走)
    鳥海山(nhkで花コレ🌼)
    月山③(花コレ💠、リベンジ、8合目)
    蔵王連峰④(コマクサ、スノーモンスター)
    飯豊連峰(YGK会4人2泊3日)
    吾妻山(夏山☀)
    安達太良山③(3コース)
    磐梯山⑤(YGK会、雪山他)
    会津駒ヶ岳(YGK会)
    燧ヶ岳②(フランス青年との出会い他)
    那須連山③(YGK会煙草屋泊、縦走フェス②)
    男体山(晩秋)
    谷川岳②(土合〜土樽縦走①🌼②🍁)
    越後駒ヶ岳(夏山☀)
    巻機山③(真夏☀,初冬⛄,残雪❄)
    苗場山⑤(小赤沢④、祓川①)
    火打山(紅葉🍁)
    妙高山(初雪❄)
    雨飾山(女神の横顔)
    高妻山(最後の急登最高~)
    四阿山(春山)
    草津白根山(親子でコマクサ)
    富士山② (親子他)

    ▲2百名山 6
    栗駒山(姫その2破線ルート)
    帝釈山(YGK会3人)
    朳差岳②(ハクサンイチゲ)
    八海山②(鎖場天国,YGK会3人☁)
    仙ノ倉山②(平標~)
    守門岳(青雲岳〜袴岳〜大岳周回)

    ▲3百名山 3
    乳頭山(紅葉🍁)
    一切経山②(五色沼,残雪)
    米山(春山)

    ▲その他
    ★岩手
    三ツ石山(紅葉🍁)
    鶏頭山(早池峰〜縦走)

    ★山形
    姥ヶ岳(〜月山)

    ★宮城
    薬莱山(新雪⛄)

    ★福島
    三国岳:飯豊連峰(2人)
    大日岳:飯豊連峰(YGK会4人)
    雄国山〜猫魔ヶ岳(降雨祈願)
    東吾妻山(残雪)
    蒲生岳(本名御神楽撤退:YGK会3人)
    箕輪山(安達太良山〜)
    田代山(~帝釈山YGK会3人☔)

    ★新潟
    頼母木山(朳差岳〜)
    五頭山(雪山,三ノ峰コース)
    弥彦山②(合格祈願、元旦)
    守門大岳③(東洋一の雪庇⛄)
    守門青雲岳(ニッコウキスゲ,ヒメサユリ)
    浅草岳,鬼ヶ面山(ヒメ,キスゲ,ワタスゲ)
    茂倉岳(谷川岳オキの耳〜)
    平標山③(〜仙ノ倉山)
    坂戸山いっぱい(好山病かかりつけDr.Mt. )
    桝形山(スノーシュー)
    菱ヶ岳:上越(残雪❄)
    刈羽黒姫山(🌼、ギョロリンソウ)

    ★長野
    根子岳(〜四阿山)

    〜〜〜 ハイキング他 〜〜〜
    ★秋田
    小安峡
    川原毛地獄♨

    ★岩手
    須川高原温泉🍁

    ★宮城
    奥松島:嵯峨渓🌅,大高森🍁,月浜
    松島:遊覧船🚢
    七ヶ浜:御殿山🌅
    石巻:日和山公園
    丸森町:地蔵滝の氷柱&不動滝の氷瀑❄

    ★山形
    蔵王瀧山 大滝の氷瀑❄
     〃  下段の氷爆❄(ルート間違え)

    ★福島
    尾瀬:御池~東電小屋(YGK会)🍁

    ★栃木
    龍王峡🍁

    ★新潟
    おらちのうらん山🌼
    (私の🏠の裏手にある山)
  • 活動エリア:新潟, 福島, 宮城
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:
  • レベル:中級者
  • その他 その他

守門岳・浅草岳

2016/03/05(土) 18:20

 更新
新潟, 福島

春の守門大岳 かんじきを忘れ大苦戦!

活動情報

活動時期

2016/03/05(土) 06:50

2016/03/05(土) 12:17

ブックマークに追加

アクセス

288人

文章

二百名山の守門岳を形成する大岳に登ってきました。東洋一の雪庇が有名と言う事で一度は登ってみたかった山です。
3月に入ると晴れた日は放射冷却の恩恵を受け、雪面が冷えて固くなります。私の地元では「しみ渡り」と言っていますが、これを期待して今日を選びましたが、少し気温が高いのか?やや締まり不足。
しかも、こんな日に限って家にかんじきを忘れてしまい途中撤退も覚悟の上で登りました。
私以外の方は、かんじきやスノーシューを持参し、登りは使わず、下りは着用していた方が多かった様です。
結果して、急登箇所と下りルートの日向はツボ足となり、体力の消耗が激しく、最後は平坦でもヘロヘロ状態でしたが、山頂にも行け、雪庇も見る事ができました。
装備は大切です。
雪が溶けたら、守門岳最高峰の袴岳まで行ってみたいと思います。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間27分
  • 活動距離活動距離14.41km
  • 高低差高低差1,077m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り3,987m / 4,004m
  • スタート06:50
  • 43分
  • 長峰07:33 - 07:36 (3分)
  • 18分
  • 保久礼小屋07:54 - 07:57 (3分)
  • 36分
  • 避難小屋08:33 - 08:39 (6分)
  • 52分
  • 大岳09:31 - 09:45 (14分)
  • 1時間0分
  • 保久礼小屋10:45 - 10:52 (7分)
  • 27分
  • 長峰11:19 - 11:22 (3分)
  • 55分
  • ゴール12:17
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン