YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

フッカフッカの雪❄八ヶ岳 雨池スノーシューハイク

はっちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2011年、富士山、木曽駒ヶ岳、立山連邦などから、登り始めました。
    2012年に、標高ベスト5まで、登り、その時の、北岳から、間の岳縦走に、稜線歩きの魅力にはまり、槍ヶ岳の山頂では、360°の山陵と、東西南北に連なる、縦走の道にひかれました。
    2013年には、穂高のつり尾根
    2014年には、表銀座から、大キレットを歩きました。
    山を始めたのが、51歳で、週に1回登っていましたが、今は、家族の状況などで、月に、1回となり、ガシガシ登ることは、できなくなってしまいましたが、これからも、神々しい山々の景観に、心震わせる感動できたらと思います
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

八ヶ岳

2016/03/05(土) 22:47

 更新

フッカフッカの雪❄八ヶ岳 雨池スノーシューハイク

公開

活動情報

活動時期

2016/03/05(土) 08:45

2016/03/05(土) 13:39

アクセス:507人

メンバー

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,501m / 累積標高下り 1,480m
活動時間4:54
活動距離10.33km
高低差531m
カロリー1776kcal

写真

動画

道具リスト

文章

みなとさん、ふくえもんさん、ふじなおさんの東海メンバーの雪のアップを目にし、ウー❗
雪山、行きたくなります、お雛様を出したついでにしまったスノーシューを取り出し、晴れ予報の八ヶ岳へ

運動不足と、体重増加のため、上りは、ロープウェイで~(●^o^●)

坪庭、北横岳方面は、団体さんが~
空を見上げると、右も左も鉛色の雲❗
ヨッシマンサンは、荒島岳に行くも、大雨で、撤収とのこと
午後からは、雲が重くなりそうです。
縞枯山から、五辻の周回コース予定を、雨池に変更!

縞枯山荘を過ぎると、人もおりません。
雪もフッカフッカです。
池までの道は、そりで、滑るといい感じな、長い長い下り坂💖

雨池につくと、ここだけ、青空が~(●^o^●)
先行者が、2名🎵
先日高見石小屋のイベントで、白駒池のスノーシューハイクをして、2度目のスノーシューとのこと。
お互いに、写真も撮りあっこ(^-^)v

池の上をあちこち歩いて、自分たちだけの、足跡をつけてみます。
池のほとりと思われる場所で、諏訪湖サービスエリアで買った、パンとスープで、ブランチ。
池をおおう、雪白に、流れる雲の影が、うつろうさまを、ぼんやり見たり、雲のあいまから、射し込む、光の柱に見とれたり、素敵な時間を過ごしました。
蓼科山から、雲が流れ込んで来たので、帰ることにします。
縞枯山寄ろうかとも思いましたが、雲の中なので、今日は、スルーして、ロープウェイ乗り場の左から、下山して行きます。
真ん中辺りから、雪が少なくて、石コロゴロゴロになり、スノーシューを外しました。

もうあきらめていた、ふかふかの雪❄パウダースノーではなくても、十分楽しめましたし、雨池の雪面を、スノーシューで、歩きまわることもできたので、満足して帰りました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン