YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

丹三郎尾根から御岳山へ・・・とても静かな山行でした(古里~大塚山~御嶽神社~日の出山~三室山~日向和田)

つるさんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:家族に「山の徘徊中年」と呼ばれてます。
    陣馬が地元、中央線沿い、富士五湖、丹沢
    そして時々、奥多摩を徘徊中。
    ロングコースが好きなオヤジです(^_^)ゞ
  • 活動エリア:神奈川
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:鹿児島
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大岳山・御岳山・御前山

2016/03/05(土) 18:38

 更新

丹三郎尾根から御岳山へ・・・とても静かな山行でした(古里~大塚山~御嶽神社~日の出山~三室山~日向和田)

公開

活動情報

活動時期

2016/03/05(土) 07:03

2016/03/05(土) 14:24

アクセス:301人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,512m / 累積標高下り 4,611m
活動時間7:21
活動距離20.07km
高低差735m
カロリー3457kcal

写真

動画

道具リスト

文章

前からその響きに気になっていた”丹三郎尾根”、本日”丹三郎尾根”から御岳-日の出のグルッと
めぐりをしてきました。3月末までケーブルカー、リフトが運休ということで、人が少ないですが
とても静かな、ちょっと早めの春の山行で気持ち良かったです。

* ~古里駅
 ”さぁ~、行くなら早く行くぞっ!!”と予定よりかなり早い時間に起床!!・・・・始発でGO!
 中央線から青梅線に乗り換えると、こんな早い時間にかかわらず登山人ラッシュ!
 青梅駅で乗り換え、スタート地点の古里駅に到着・・・・・降りたのは、私だけ・・・
 皆さん、奥多摩に行ってしまいました。(T_T)/~~~
 気を取り直し、”丹三郎尾根”へGO!!

*古里駅 ~ 御嶽神社
 駅から真っ直ぐに進み、丹三郎屋敷を過ぎて右折。登り口があります。
 YAMAP情報でみた、どこでもドア・・・ではなく、”獣防扉”をあけて登ります。
 (この登り口には、綺麗な休憩所&トイレがあります)
 杉林を根の張り出しに気をつけながら、ひたすら登ります。しばらく登ると
 YAMAP地図にはない新しい林道(舗装道路)が現れます。道路を横切り
 また、登りですそして登りつめると尾根に出ます。
 右手に”雲取山?”をチラチラと見ながら、落ち葉が残る、フカフカ道を進みます。
 ここまですれ違ったのは2人だけ、時折、野鳥の声をここちよく聞きながら
 のチョット楽しい登りです。そして大塚山に到着、そして休憩した後、御岳山へ。
 途中、富士見園地に寄り道して、二本杉や梅を楽しみながら散策です。
 こんな良い風景を独り占めです。その後、御嶽神社へ。
 ここは”犬”が守り神という事もあり、ペット専用の手洗い場があります。
 御嶽神社は昨年の夏、来たときも神社が工事中でしたが、今日もまだ工事中でした・・残念!!

*御嶽神社~日の出山~日向和田
 日の出山へは、なだらかなアップダウンで歩きやすい道が続きます。
 (自転車(バイク)の人も結構いました。)
 御岳山では、数人しか会いませんでしたが、日の出山山頂は沢山の人がいたので
 びっくりしました。数人のグループで三室山方面から登って来た人たちが大勢でした。
 日の出山からは、あいにくの曇り空で遠望はありませんでしたが、日差し暖かくマッタリとした
 時間を頂きました。
 休憩後、三室山経緯で日向和田に向かいます。
 意外に、この「三室山~日の出山」コースは人気のようで、数グループの登山とすれ違いました。
 そして、ゴルフ練習場の脇を抜けると山登り終了。
 そして途中で、奥多摩名物「へそまん」をお土産に買って、日向和田駅でゴール!!

#.いつ行っても賑わっている御岳ですが、静かなマッタリとした御岳を楽しむなら
  ケーブルカー、リフトが運休中の今がチャンスです。
  今なら御岳が独り占め出来ます。(*^_^*)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン