YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

氷ノ山自然探勝路

どんぐりさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:山、海、街の旅をしています。
    「どんぐり山業」というホームページ開いているので、訪ねてみてください。
    https://a-mw.jimdo.com/
  • ユーザーID:189445
    性別:男性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:兵庫
    出身地:
    経験年数:10年以上
    レベル:ガイド
  • その他 その他
氷ノ山(須賀ノ山)・鉢伏山・瀞川山

2018/11/07(水) 19:33

 更新
兵庫, 鳥取

氷ノ山自然探勝路

活動情報

活動時期

2018/11/06(火) 11:29

2018/11/06(火) 13:48

ブックマークに追加

アクセス

170人

文章

ワサビ谷と下部で出合うミクワ谷になぜ滑り下りる人がいないのか、気になっていた。
滝があるからだとは聞いていたものの、見ないと得心のいかない性格が災いして、
シーズン前の今日のお出かけとなった。

氷ノ山わかさスキー場の林道終点に車を置いて、ゲレンデ内の三ノ丸登山道を登る。
チャレンジリフト下から自然探勝路へ入り、ミクワ谷へ。
道からはずれて、少し登ると滝があった。

左右とも岩壁に囲まれた直瀑で、高さは15mほど。
冬、どのくらいまで雪に埋もれるかわからないが、落ち口で立ち尽くすには十分な高さである。
アプザイレンの用意なしには、滑り降りてはならない谷だろう。
この滝から上の様相は知らない。たとえ何もないにしろ、この滝で進退極まることは想像したくない。
ミクワ谷に滑らない理由は納得できた。

ワサビ谷は雪のあるとき以外に入ったことがなかったが、
紅葉のこの谷がこんなに色彩豊かで表情のあるものとは知らなかった。
山は、いつも意外と不思議に満ちている。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間2時間19分
  • 活動距離活動距離3.32km
  • 高低差高低差253m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り331m / 293m
  • スタート11:29
  • 2時間19分
  • ゴール13:48

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン