YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

天拝山―基山縦走リベンジ~セリバオウレンにも会ってきたよ!

大魔王YJさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山に行って車の鍵を無くした馬鹿者です。
    みなさんもご注意ください。

    Facebookはじめてみました。
  • 活動エリア:福岡, 佐賀, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

天拝山・基山

2016/03/06(日) 22:09

 更新

天拝山―基山縦走リベンジ~セリバオウレンにも会ってきたよ!

公開

活動情報

活動時期

2016/03/06(日) 09:05

2016/03/06(日) 17:20

アクセス:882人

メンバー

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間8:15
活動距離0m
高低差0m
カロリー5122kcal

写真

動画

道具リスト

文章

 みなさんの活動日記で流行中のセリバオウレンを見たくてしょうがなく、天拝山に行くことにした。
 天拝山だけだと物足りないかな、ということで、昨年9月、途中道迷いで断念した基山~天拝山の縦走を合わせておこなうことにした。
 今回は、職場の部下であるM君と二人での山行きとなった。

 JR基山駅からスタート。まずは水門跡を目指す。
 丸林ってところまでは順調だったが、またしても道を間違え、昨年9月のことが脳裏にうかんだ。
 あのときも二人だったし、基山との相性が良くないのかも。
 結局来た道を引き返した。
 40分ほど時間をロスし、ようやく登山口に到着。

 水門跡からは史跡めぐりをする計画だったが、なぜか直登ルートに足を入れ、ここでも予定が狂う。
 ロスした時間を完全に取り戻せたわけではないが、かなりきつい思いをしたおかげで、山頂までの時間を大幅に短縮できた。

 初めて基山の山頂に訪れたM君、天気は決して良くないものの、その眺望の良さに非常に感激していた。
 いっしょに来て良かったでしょ!

 さて、基山の山頂で休憩していると、雨が降り出した。
 帰るかどうか迷いつつも、しばらく様子を見ることに。
 ボーっとしているのもなんなので、ほかに登山者はいないので、あのポーズの修業をしてみた。
 片足立ちで静止するのは、以外と難しかったが、上手くいったかな?
 
 そうこうしているうちに、雨が小降りとなり、このまま縦走を決行することにした。
 九州自然歩道は、歩いてて気持ちいいね。

 しばらく舗装道歩き、天候が回復し、日が射し出した。
 天拝湖、筑紫野市総合公園、林道終点を経て、いよいよ天拝山へ向かった。
 ここまでかなりの距離を歩いていたのですでにヘトヘトだったが、なんとか天拝山の山頂にたどり着いた!
 初めて訪れた天拝山は、低山ながらも景色がグー!
 正面には宝満山、四王寺山が見えるし、博多湾方面まできちんと見えました。

 残すは、本日のメインイベント、セリバオウレンに会うことです。
 さぁて、どこにいるのかな?
 天拝山歴史自然公園の中って、けっこう広いので、どこから探せばいいのかわからずじまい。
 これまでの活動日記を読んだなかにも、場所がわからない方がいたみたいだったが、私もわからない!
 すでに疲れまくっていたので、やみくもに探すことはせず、M君にググれ!と一言。
 ネットって便利だね。すぐに場所が判明。万葉自然植物園の中でした!
 入って左の道を進んだ先の東屋のところにありました。

 セリバオウレンの花は、こんなにも小さいとは知りませんでした
 その姿は、とても可憐です。妖精みたい!
 この花を観て、これまでの疲れが吹っ飛びました。

 公園をあとにし、二日市温泉・博多湯で汗を流し、そして、コンビニでビールを買ってグビグビやりました。たまりませんな!車で来てたら、これができないもんね。

 本日の終着点は、JR二日市駅でした。
 同行のM君の記録によると、本日は道迷いも含め、なんだかんだで20kmも歩いてしまいました。
 なお、本日のルートは、以下のものを参考にさせてもらいました。道迷いは反映していませんので、悪しからず。
 http://yamasemikawasemi.a.la9.jp/140524kizann/image3.jpg

 

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン