YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

西岡公園〜南区役所〜藻南公園

MASAさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:7歳の娘が富士山に登ってみたいと言い始めたので、高尾山にでも登れば山登りは辛いと知ってあきらめるだろうと思っていたら、思いのほか娘が自信をつけてしまい、以来、5歳の妹も妻も富士山に一緒に行くと言い出したため、家族での富士山登頂を目指し、関東圏の低山を中心に家族でハイキングしながらトレーニング中です。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

藻岩山

2016/03/08(火) 16:25

 更新

西岡公園〜南区役所〜藻南公園

公開

活動情報

活動時期

2016/03/08(火) 11:22

2016/03/08(火) 16:25

アクセス:104人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 691m / 累積標高下り 784m
活動時間5:03
活動距離14.76km
高低差108m

写真

動画

道具リスト

文章

タイトルの『〜』の移動は車です。

西岡焼山まで行きたかったのですが、途中木道整備中だったのと、雪解け水で木道を踏み外して落ちると危ないこと、水分を含んだ重い雪が緩んでいてぬかるみカンジキやスノーシュー無しでは歩行困難なため断念して撤退しました。

南区役所の食堂でコスパ最強のランチをいただき、保育園時代から歩きまくって知り尽くしている藻南公園の花魁淵側(僕らは冒険公園と呼んでいた)の石切山を25年ぶり、雪がある冬場は初めてで歩いてみた。

花魁淵の上から川沿の町が一望できて、見える範囲全てが中学生の頃までに行ったことがない場所が無いほど。
こんなにも故郷は小さな町だったのかと、また、小学生の頃にここから眺める夕焼けが綺麗で帰りには真っ暗になって帰り道を見失なって怖い思いをして親父にもしこたま怒られた小さな頃の自分を思い出して、思いっきりノスタルジーに浸ってきました。

ここには僕の心象の原風景があります。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン