YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

日光・火戸尻山

やまとそばさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山とスキーが大好きです。
    山ブログを初めてから10年目に入ります。
    ブログ名は
    『やまとそばの山日記』
    山歩きとその後の温泉&蕎麦が大好きなやまとそばの日記です
    http://blog.goo.ne.jp/yamatosoba0729
    2013年7月1日、富士山にて日本百名山を完登しました。
    今は、栃木百名山を登っています。(93座)
    ブログ仲間に奨められ、2015年12月~YAMAPを始めました。
    漸く、YAMAPにも慣れはじめた所ですが今後共宜しくお願いします。
  • 活動エリア:栃木, 福島, 群馬
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:京都
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

二股山・岩山

2016/03/10(木) 18:12

 更新

日光・火戸尻山

公開

活動情報

活動時期

2016/03/10(木) 08:27

2016/03/10(木) 10:58

アクセス:212人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 543m / 累積標高下り 258m
活動時間2:23
活動距離2.62km
高低差449m
カロリー1100kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨日は低気圧が通過し、夕方には平地でも霙まじりの雪となりました。
その低気圧も抜け、今日は曇り空ながらも天気がもちそう~と言う事で、日光市小来川に位置する火戸尻山を歩いて来ました。
登山口は、お食事処 山家の横にある林道~。
林道入口付近に車を停め、10~15分ほど歩いた後、登山道に入ります。
昨日降った雪で、樹木は真っ白になっていました。
ただ登山道にはほとんど雪はありません。
標高を上げると霧氷が見られました。
ガスも掛っていたので生憎展望はありませんが、雪景色はとても綺麗、です。
尾根に出て、濡れた落葉に気をつけながら一登りで山頂、でした。
山頂で水分と行動食を口にし、下山を開始します。
下りは滑りやすいので特に注意が必要、でした。
下り始めた尾根からは樹幹越しに山里が見え隠れします。
急坂を下ってポーーーンと林道~。
短い時間でしたが、里山歩きを楽しみました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン