YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雪を求めて2 初日 英彦山

にっしーさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2015年11月より登山を始めました。
    まだまだ初心者ですがよろしくお願いします。

    雪の英彦山をメインに登っていて
    雪景色や季節の花の写真を撮っています。
  • 活動エリア:福岡, 大分, 大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

英彦山

2016/03/10(木) 15:03

 更新

雪を求めて2 初日 英彦山

公開

活動情報

活動時期

2016/03/10(木) 09:32

2016/03/10(木) 12:15

アクセス:252人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,220m / 累積標高下り 1,396m
活動時間2:43
活動距離5.63km
高低差578m
カロリー1207kcal

写真

動画

道具リスト

文章

雪を求めてシリーズ 第2章

終わったかと思われた雪山シーズンがまだ終わっていませんでした。
今週もまた寒波の到来です。

休養宣言しましたが、期間限定復帰です。

当初は寒波のピークが木、金曜日だったので、それに合わせて宿を手配したら、ピークが金、土曜日にズレてしまいました。

雪が無いのはわかっていましたが、ほんの少しの希望を持って、いざ英彦山へ。

今回は時間がなかったので
豊前坊→北岳→中岳→奉幣殿
のお手軽ルートです。
今までの英彦山登山で最短時間を記録しました。

あまり写真も撮らずに急いで北岳に登ると案の定、雪のかけらもありませんでした。
昨日の雨で洗い流されちゃったみたいです。
かろうじて残っていた霧氷を何とかゲット。

雨の後なので悪路だろうと思っていたけど、ぬかるみや歩きにくい場所は一部だけで、ほとんど滑りもせず快適に歩けて一安心。

雨が降りそうな天気でしたが、正面ルートで7、8人の方とすれ違いました。

今回は久しぶりにアイゼンの出番がありませんでしたが、明日からが寒波のピークなので、最後の雪山を楽しみましょう。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン