YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

古大間池(こだいまいけ)

コックンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:好きな食べ物
    イカの刺身
    イカソーメン
    イカの塩焼き
    イカの塩辛
    アタリメ
    イカの一夜干し

    2014年12月に
    超低山(里山)歩きを
    はじめる
    一山一神主義
    趣味=妄想
    特技=すぐ飽きること







  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1955
  • 出身地:佐賀
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

ささぐりエコウォーク(篠栗町)

2016/06/13(月) 07:04

 更新

古大間池(こだいまいけ)

公開

活動情報

活動時期

2016/03/11(金) 07:03

2016/03/11(金) 07:52

アクセス:634人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間0時間49分
  • 活動距離活動距離1.73km
  • 高低差高低差43m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り279m / 271m
  • スタート07:03
  • 49分
  • ゴール07:52

写真

動画

道具リスト

文章

1998年から2008年の約10年間、ブラックバスという魚を愛していた時代がある。

三人の息子たちがはじめた魚釣りであった。

足場ができるだけ安全な野池やダムや川をさがして、ルアーを投げていた。

この古大間池にもたくさんの思い出がある。

一周をゆっくり歩きながら、少年だった息子たちの姿や息子の友達の姿が次々と浮かんできた。

清掃工場の煙突の上に虹虹🌈が見えたが、写真を撮ろうとピントを合わせている間に消えていった。

そして、そのあと、激しい雨、かと思ったら霰(あられ)が落ちてきた。

若杉山、米の山方面は白い朝がきていた。

もう二度と来ないかもしれない古大間池の2016年3月11日の姿をここに残す。

追記。
5年前、東日本大震災のあの日、僕はまだ健在だった母と長崎県の福島町をドライブしていた。
「桜の咲く時期にまた連れてきてね」
「1度でいいから喫茶店に連れていってよ」
どちらの願いも叶えないまま母と別れてしまった。でも悔いはないよ。最期の充実した7ヶ月間の時間を過ごせたからかな。

とにかく、あれから5年が過ぎた。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン