YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

やっと登った、木曽駒ケ岳

もろさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:最近、登山の楽しさを知って、週末に東海地区を中心に登っています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

木曽駒ヶ岳・空木岳・将棊頭山

2016/03/15(火) 14:14

 更新

やっと登った、木曽駒ケ岳

公開

活動情報

活動時期

2016/03/12(土) 09:18

2016/03/12(土) 12:50

アクセス:299人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 443m / 累積標高下り 192m
活動時間3:32
活動距離1.77km
高低差352m

写真

動画

道具リスト

文章

昨年末から、冬の木曽駒ケ岳は行こう行こうとおもっていましたが、
なかなか日程と天気と自分のやる気が合わず延び延びになっていましたが、
やっと行くことができました。

今回行くにあたって、YAMAPのどなたかの日記にあった「駒ヶ根ロープウェイ往復乗車券+菅の平バスセンター~しらび平までのバス往復乗車券+ホテル千畳敷でのドリンク券のセット」3600円をつかいました(チケットぴあ)。チケットをロープウェイのりばで交換しないといけなかったり、ドリンク券がもらえなくてコーヒーもらえるかヒヤヒヤしたりしましたが、チケット持っていたので始発のバスに乗れましたし、お安く行けてよかったです。

天候はとても良かったので、八丁坂の登りの雪はゆるく凍結はありませんでした(こればかりは行ってみないとわかりません)。
乗越浄土木曽駒ケ岳は風の通り道の所は雪がつかず凍結してトレースも見にくくなっていました。
ルートにもよりますが、ここで滑ったら…というところもありきはぬけませんでした。
天気は良かったのですが、流石に昼前には風が出て来てガスが出てきました。
温かい日とはいえ寒く風が強くなると、途中でiphone5Sは毎度ながらのシャットダウン。(バッテリーがよわっているのかな。)ロープウェイ乗り場付近まで降りてくると復旧しました…
乗越浄土からの下りは登りの人を避ける為あまり通っていない所を透ったら、雪が緩く軽目のラッセルになりました。
雪で岩が映えるのかやけに宝剣岳がカッコよく沢山写真をとっていました。

久しぶりのだったので、思っていたより疲れました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン