YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

時間軸では計れない変態の遊び(西大巓)中ノ沢BC

fumiさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

西吾妻山・東吾妻山・吾妻小富士

2016/03/17(木) 12:38

 更新

時間軸では計れない変態の遊び(西大巓)中ノ沢BC

公開

活動情報

活動時期

2016/03/12(土) 08:55

2016/03/12(土) 11:26

アクセス:102人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 602m / 累積標高下り 1,156m
活動時間2:31
活動距離7.00km
高低差974m
カロリー1041kcal

写真

動画

道具リスト

文章

3/12(土)

2日間の大人の修学旅行に出かけてきた。。

東北へ・・・

BCをやる人と登山組の旅

夜中出発して集合場所の裏磐梯のコンビニへ

ここで合流して仮眠

朝、BC組男(おっさん)3名はグランデコへ・・・
西大巓を経由して西吾妻から滑走

登山組女性4名と引率男性1名はイエローフォールへ・・・(滑りたいのに引率感謝です)

8時過ぎグランデコスキー場に着く
何年ぶりだろうか?20年?

西吾妻山は18年か19年前に山形の白布温泉から周遊して
沢筋の急な尾根下りに難儀した記憶がある

今回は反対側の福島から

ゴンドラとリフトを乗り継ぎゲレンデトップへ・・・

準備をして
8:55出発
真っ青な青空にモンスターとまではいかないが、そこそこの雪を被った木々たち

その間をハイクアップ
標高が上がるにつれて、だんだんとモンスターっぽくなってきた。

子モンスターの奥には、なだらかな稜線の真っ白な西吾妻山が・・・

目の前はとんがった西大巓の偽ピーク

汗が噴き出す。。

でも、青空の中の白い東北らしい稜線を見ていると心が和む・・・

偽ピークを越えると緩やかな平原にでた。


9:49西大巓1982m着

さっきまで晴れて見えていた西吾妻山が西から湧いて流れてきた雲に隠されはじめる

うーん

正面に見える西吾妻山の滑走予定稜線を3人で眺める

ここから見る限り、木々が密集して藪っぽいので眼下の中ノ沢へドロップしなか?という意見がでる

すぐ下には沢に向かって、そそられるオープンバーンが広がっている

ローカルらしき2人組も上がってきて準備をし始めているので
ここから沢に向かってドロップする事に・・・

約20年ぶりに西吾妻山へ行ってみたかったが、しょうがない
イエローフォール組の待ち合わせ時間もあることだし

天気も崩れてきたことだし・・・
足慣らしにショートで丁度いいかも

何しろ・・・
目の前に、このフカフカそうなオープンバーンを見せられたら行くしかないでしょぉ


みんなが注目する中
CLがドロップ・・・

と・・・
静寂に響き渡るゴゴゴゴっーという音

それを聴いて
下はガリガリなんだーと、見守る仲間2人とローカル2人

ローカルの1人が、大巓でこれじゃ・・・もう終わりだな(シーズン)と呟いた。。

でも滑り降りるCLを見ていると
下の方は、なかなか良さそうな感じ

上の方がガリガリだから、そこだけ注意すれば楽しめそう

さあ
おいらの番・・・

おいらは斜面左の樹林帯際を狙う
そっちの方が、まだフワフワそう

狙い的中・・・
パウダーではないが、20cmぐらい柔らかい部分があり気持ちいい

バーンを左から右方面にトラバースして沢に突入
沢に入ると雪が溜まっていて気持ちい

天然のハーフパイプ
楽しんで下っていると・・・白い沢に、急に茶色の部分が現れる

雪が割れて水が流れている

結構上の方で・・・

これじゃ、下の方は雪が無いかもと言う事で、ボードを外し登山道まで登り返し

疲れる・・・

登山道からはツリーラン
でも木の間隔が密で、思い通りに滑れない

でも、そこそこ楽しく無事ゲレンデに出た

11:26
無事、快適なゲレンデクルージングを楽しみ駐車場へ・・・

丁度イエローフォール組も下山したとのことでナイスタイミングだった。。

全員で喜多方ラーメンの名店「はせがわ」へ移動して昼食

普段ラーメンをあんまり食べないおいらだけど、とても美味しいラーメンだった。

その後蔵王へ移動

宿にチェックインして外湯巡り

蔵王の共同浴場、上湯、下湯、川原湯と3軒を順番に巡りコンプリートいい気分

地酒を買い込み
山形牛のすき焼き晩餐に舌鼓をを打ち

部屋で宴会

何とも楽しい大人の修学旅行の1日目だった。。

さあ・・・

明日は蔵王沢の滑走

楽しみだ。。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン