YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

春第5弾、「傾山」は樹氷の先に勇姿

satさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:近場の脊振山系、多良岳山系が好きでよく登っています。休みが続けば、くじゅう山系によく出かけます。また、子どもや孫たちが、千葉及び愛知にいるので、そこでも登りたいですね😄
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1953
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

祖母山

2016/03/14(月) 18:32

 更新

春第5弾、「傾山」は樹氷の先に勇姿

公開

活動情報

活動時期

2016/03/12(土) 08:14

2016/03/12(土) 12:49

アクセス:132人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,108m / 累積標高下り 732m
活動時間4:35
活動距離4.25km
高低差594m

写真

動画

道具リスト

文章

今日も、祖母傾山系のひとつ、傾山に登る。
県道6号沿いにあるあけぼの荘の先500mから左折、黒仁田林道を約10km進む。 途中、砂利道の水切りに数回車の底をこする。 10km地点が乗用車で行ける終点だったが、その先まで走ったら、流石に乗用車では乗り越えられない石場まで行き、引き返し駐車する。 千間から1400m地点は、見事な傾山の勇姿が樹氷に映えて実に見事だ。何度も立ち止まって見とれてしまう。 下りは、何度も鹿と遭遇する。 (コース) 0751気温は-3度、0823身支度してここから歩く。0831九折越ルート登山口、0904九折越広場0908、1300m地点0916、0928千間0933、1500m地点1006、杉ヶ越、1037分岐、1042傾山山頂1111、1121裏傾山1127、1300m地点1217、1224九折越1234、1239鹿と遭遇1242、1259登山口、1302駐車場、1319三差路 (上り2:19、下り1:45、休憩:山頂、裏傾計35分、全行程4:39)
(注)軌跡は1500m地点で何かの拍子で途切れていたので、時間の記録は鹿と遭遇した1249にオフにした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン