YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

南嶺散策(ライオン岩~28番鉄塔~宇津野山~鷲尾山~皿ヶ嶺)

くろさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高知市

2016/03/13(日) 17:52

 更新

南嶺散策(ライオン岩~28番鉄塔~宇津野山~鷲尾山~皿ヶ嶺)

公開

活動情報

活動時期

2016/03/12(土) 10:25

2016/03/12(土) 15:48

アクセス:179人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,314m / 累積標高下り 2,332m
活動時間5:23
活動距離13.54km
高低差336m

写真

動画

道具リスト

文章

南嶺の気になっていたところを散策。

登山口は筆山の墓地。お墓参りのための車で駐車場や道路横は一杯。
まずはライオン岩に行き、その後幸崎への分岐近くから28番鉄塔に向けて登る。
28番鉄塔近くの休憩所は北向きに開けている。
その後27番鉄塔を経由して次の休憩所に。ここからは皿ヶ嶺、五台山などを見渡せる。
そこから先には行ったことがなかったので、休憩所にいた方に話を聞いて一旦下る。
途中の分岐では、右は土佐塾中高方向と聞いていたので左に進む。
その後四差路に行き当たり、まっすぐ進んで少し登り返すとピークの辺りから人家が見えてきた。
そこから下ると降り着いたのはサニーマート六泉寺店のすぐ近く。

降り着いた場所からは舗装路を歩き、途中コンビニで食料を調達。
その後太平洋セメント前を通り、ライスさん、おかかさん、ソーヤさん、のせっちさんらが紹介されていた大海津見神社の鳥居へ。

鳥居から雰囲気のよい参道、その後の登山道を歩き、まずは宇津野山、その後鷲尾山まで進む。
鷲尾山山頂からの景色は心地よく、また草や樹木が切り払われているため以前よりもスッキリした印象。
帰りは気になっていた道を通ってみるなどして、皿ヶ嶺経由で下山。

天気がよく春めいた気候のためか多くの登山客に会い、また山の彩りが増してきたことを感じられた南嶺であった。



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン