YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

晴れ女と曇り男の朝駆け

アイアイさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2016/03/14(月) 09:24

 更新

晴れ女と曇り男の朝駆け

公開

活動情報

活動時期

2016/03/13(日) 03:24

2016/03/13(日) 14:04

アクセス:474人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 6,220m / 累積標高下り 6,229m
活動時間10:40
活動距離19.34km
高低差533m
カロリー5927kcal

写真

動画

道具リスト

文章

1月のヤマップ新年会登山で20年ぶりくらいに再会したぷらもんと「今度、お山に一緒に行こうね」と話してから2カ月。やっと一緒に行けました。

お誘いした3月9日の時点では13日は九州全域は雨予報だったんです。
それから暇さえあればてんくらでくじゅうの天気を確認。雨か曇りでC判定から変わりません…
天気予報じゃ雨やし中止になるかもと彼女にlineしたら「晴れ女だから期待しててー!」

すると前日の12日のお昼過ぎに朝方は晴れの午前中A判定になりました♪晴れ女すげー!
牧の戸に2時半過ぎに到着すると満天の星空。二人して福岡市内では見れない星の数に驚きまくり。

ぷらもんのペースが判らないので当初の計画では星生山でご来光の予定でしたが、かなり良いペースで行くもんで
久住山に変更。
風が強く極寒の中を岩場に隠れて明けてくる様を堪能。雲もあり朝焼けも見れたし感無量です。

その後は法華院温泉に行き天気予報を確認して登れるだけ登ってみようとグルッと周回。
稲星山あたりから雲の流れが怪しくなってきたので中岳、天狗、星生はスルーして牧の戸に2時過ぎに着。
着いたとたんに粉雪が…そして九酔渓で温泉に入るころには雨。

温泉の受付で「家族風呂ですか?」には二人して苦笑いで「別々で!」
さっぱりした後は雨の中、3時間半のドライブ。
往復の運転は全部僕がやったわけですが玖珠町のコンビニで「ゴメン、私、飲んで良い?」とアルコールを2本。
いつもは僕がやってることですから「ダメ!」とかは言えませんがな(笑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン