YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

20160313狭薄山1296望岳台ルート

yamakichi826さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:早期退職を機に、健康維持のため山行を始めました。第二の人生を歩み還暦を迎え、そして前期高齢者も目前です。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1952
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

札幌岳・余市岳・砥石山

2016/03/15(火) 17:24

 更新

20160313狭薄山1296望岳台ルート

公開

活動情報

活動時期

2016/03/13(日) 07:47

2016/03/13(日) 16:08

アクセス:196人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,962m / 累積標高下り 2,984m
活動時間8:21
活動距離15.85km
高低差862m

写真

動画

道具リスト

文章

「狭薄山」それは札幌岳と対峙するように聳えている山であり、札幌市街からは空沼岳と札幌岳の中間に見える、ピラミット状のシンプルな姿の山である。以前から空沼岳や札幌岳、中山峠から見える鋭鋒は、周辺の山々よりはるかに魅力的な山容であった。登山道は無く登るとすれば積雪期か残雪期、登山口からの距離を考えると老体の私には札幌近郊での「遥かなる山」であった。雪山もある程度経験してチャンスがあったらと考え、いよいよ3/13の天気予報がまずまずであったので、3名で決行することにした。幸いに林道はブルドーザのトレースがあり、尾根への取付き地点から山頂までは前日と思われるトレース、堅雪状態でツボ足でもあまり沈むことはないという最高の条件が揃ったことで、老体での山行記録はスタート7:48、フィニッシュ16:08であった。残念ながら曇と地吹雪で山頂での眺望は望めなく、すぐ近くの空沼岳をはじめ札幌近郊の山々や羊蹄山、恵庭岳、余市岳、徳舜瞥山や札幌の街並が見ることが出来ず残念だった。活動時間8:20(休憩1:00) 活動距離15.85㎞ 累積標高上り 2,962m / 累積標高下り

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン