YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ウトウの頭〜酉谷山〜天目山

なおっぺさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:近畿全域に出没注意
    20km~30kmのロング縦走がメインどす。
    やりすぎなのか健診で洞徐脈の疑いが・・?

    関西100名山に挑戦中:
    33/100

    お金が減るのが凄くても泣かない。
    ぼっちでも泣かない。
  • 活動エリア:兵庫, 大阪, 京都
  • 性別:男性
  • 生まれ年:2016
  • 出身地:岐阜
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

雲取山・鷹ノ巣山(鷹巣山)・六ツ石山

2016/03/14(月) 07:16

 更新

ウトウの頭〜酉谷山〜天目山

公開

活動情報

活動時期

2016/03/13(日) 09:26

2016/03/13(日) 17:14

アクセス:232人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,610m / 累積標高下り 1,630m
活動時間7:48
活動距離19.39km
高低差1,105m
カロリー3377kcal

写真

動画

道具リスト

文章

ウトウの頭にあるウトウの絵を見行くことにしました。
知らない間に雪が降ったようですが突撃。

最初から急登ですが一石山からは緩やかにかわり、金袋山まで気持ちのよい樹氷を堪能。
と思っていたら積雪量が増して完全に道が不明に。
GPSを頼りに尾根伝いをいけばまず問題ありません。
何度目かの登りを超えて出会いましたウトウの絵!
苦労して来た甲斐があるかは貴方しだい。

大京谷の峰まで10分とすぐのはずが、雪積あり、トレース不明状態の岩越えでひどい目に。
事前にあまり調べなかったのですが難所とのこと。無知すぎた。
雪のある時は来るのはやめましょう・・。
しばらく歩くとロープがあるので左から巻いたり、岩登ったりで進みます。

酉谷山への分岐から新雪が深いです。
ふかふか楽しいですが登るのだるいで、がんばって酉目山。
曇っているのでさっさと天目山へ。

道中の雪有り橋と雪崩で埋まった道がひどすぎて覚悟を決めて慎重に移動。
このルートで山標識を撮影する場合はルートをそれて登る必要がありますが、どの山も案内看板はありません。雪深くだるいのでそのまま天目山。
分かってたいたけど曇り全開なのでさっさと下山。

滝入ノ峰直前の注意案内から先も雪崩で道が埋まっている状況。
複数個所に発生していますがもう少し人が往来すれば慣らされて良くなりそうです。

滝入ノ峰からは道がしっかりしており問題なく下山。
東日原のバスに運良く間に合い帰宅。

天候も曇り、コースも微妙な為か終始誰とも会いませんでした。
というより誰も歩いた跡がなかった。
積雪は深いところでも20〜30cmくらいでしょうか。
雪は雪で楽しいのですが、移動がだるいので5cmくらいで。

東日原バス(9:10)→一石山神社(9:30)→金袋山(10:45)→ウトウの頭(11:40)→大京谷の峰(12:15)→酉谷山(13:40)→天目山(15:30)→滝入ノ峰(16:20)→東日原バス(17:10) 17:22バス乗車

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン