YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

野塚岳(1,353m)

naoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:札幌近郊の山を中心に、全道の山を登っています(^o^)
    雪山シーズン到来!
    札幌50峰、残り3座を目指します^^v
    ボブスレー滑走やジンパもやりますよ~♪
  • 活動エリア:北海道
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:北海道
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

ピリカヌプリ・トヨニ岳

2016/03/14(月) 11:52

 更新

野塚岳(1,353m)

公開

活動情報

活動時期

2016/03/13(日) 06:09

2016/03/13(日) 13:23

アクセス:179人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,095m / 累積標高下り 1,084m
活動時間7:14
活動距離6.56km
高低差781m
カロリー3104kcal

写真

動画

道具リスト

文章

野塚岳(1,353m)登山。
前回山頂まで登れなかったので、気合が入ります!

6時に野塚トンネル出口Pに駐車しスタートです。
だいぶ雪が締まってきていたので、アイゼンつぼ足にしました。
沢を行かず、尾根を登ります。
ここもいきなりの急登で何回も休みながら780coまで進み、そこからもゆっくりとした登りが続きます!
天候は、曇り微風とまーまーですね^^;

尾根を歩くと野塚岳山頂と他に2つのコルが見えました。
3つ越える心構えで歩けました。
1つ目の1147coで浦河・えりも方面が眼下に見え、朝日が輝いていました♪
綺麗ですね~^^
次に1223coへ!
雪庇に亀裂が入ってきており、尾根中央を歩くようにしてましたが、見えない亀裂にはまり穴が・・・少しだけはまってしまいました^^;
注意せねば!

1223coは、切り立っていて先端に立つと落ちそうでビビリます!
写真を数枚撮影し、注意して降りますが、この斜面が凍り付くと滑り落ちるかも・・・
ピッケルを構えて進みました。
今回は、クラストも軟くシューでも行けると思われますが、今後は注意が必要ですね。
ここまで来ると野塚の山頂も目の前に^^

あっという間に山頂到着~
強風で景色を楽しめず、下山開始。
すると途中で青空が見えてきたので、登り返し風を避けてランチを食べ、もう一度山頂まで行ってきました^^
快晴ではありませんが、遠くまで山々が連なり、素敵な景色を楽しめました♪

下山は、沢コースを降りましたが、ツボ足では膝まで埋まり歩きにくかったです・・・
また、沢の雪解けが進んでおり、SBを渡るまで行きませんが、もう少ししたらSBや渡渉も考える必要がありそうです。
楽しめた野塚岳登山、ありがとうございました^^

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン