YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鍋焼き失敗

こばいあさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:膝のリハビリとして、登山を始めて一年経過したのですが、写真撮る以外は何にも記録してないので、始めました。
    活動は丹沢中心にトレランしてます。トレランと言っても歩くより行動範囲が広いから走ってるみたいな感じで、こだわりはあんまりありません。
    得意技は山行終了直後にビール飲める計画をたてることです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2016/03/15(火) 16:07

 更新

鍋焼き失敗

公開

活動情報

活動時期

2016/03/15(火) 06:54

2016/03/15(火) 13:15

アクセス:309人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,395m / 累積標高下り 2,421m
活動時間6:21
活動距離17.48km
高低差1,209m

写真

動画

道具リスト

文章

昨晩、妻に『鍋焼きうろん食いに行くさかい、車使うでぇ』と河内のおっさん風に言い残し、新雪で遊ぶ為に丹沢にむかう。

昨日の冷たい雨が無ければ、西丹沢の石棚山→桧洞丸→大石山の周回予定だったけど、トレース無し情報はつかんでおり、下手したら腰までのラッセルが想像すると失神しそうなくらい恐ろしいので、大倉インで、塔→鍋大倉アウトに決定。鍋割山は何度も登ってるが、おうどんは未経験なので楽しみ。

大倉 → 塔ノ岳
いつも通り黙々と登ること一時間でアイゼン装着。朝の気温が低かったので、少し凍ってる所もあり。
金冷やし辺りでチャンピオンとすれ違い、柔らかい雪を楽しみながらゆっくり進む。塔ノ岳山頂手前は吹きだまりで腰まで埋まるくらいの積雪量。
山頂は5名程滞在。丹沢山方面はトレース無しだが、しょっちゅう会う先輩が、行けるところまででスタートした。すげえな。尊敬するわ。

塔ノ岳 → 鍋割山
足跡を見ると先攻者はバカ尾根で追い抜いて行ったトレイルランナーさん二人組のみっぽい。トレースはあるが、踏み抜きが多く以外と時間がかかり苦戦する。
進むのが大変だが、鍋割尾根は見晴らし良く楽しみながら進めたかな?
トレースを辿ってくと鍋割山荘の裏に出てしまい、山荘のご主人に怒られる。『トレイルランナーは変な場所にトレース着けて好き勝手してけしからん』とお怒りだった。自分はアイゼンしてるし、ザックも25リットルパンパンなんでランナーと思われなかったので、ニコニコ話を聞いて、主人にバカ尾根と鍋割尾根の状態など話したが、未熟なトレイルランナーもどきとしては心苦しいし、考えさせられたなぁ。
追い討ちを掛けるように今日は雪かきに忙しいから、鍋焼きうどんは無しとのこと。いつになったら食えるのかしら?無情・・・

鍋割山 → 大倉
うどんを食いそびれたので、非常食に手をだしてから下り始める。
標高1000メートル切ったら雪は少なくなり、かなりの勢いで溶けており一部の登山道は川みたいになってますけどっ‼
順調に下り、予定通り12時半には大倉に到着する。その後は車でスーツに着替えて、秦野の客先に営業へ。

総評
臆病風に吹かれてまたメジャールートを登ったけど、平日登ってる人は経験豊かな先輩が多く、話す機会も土日より多いので勉強になるわ。今度こそ最後かもしれない雪山は最高に楽しかった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン