YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

長岩城跡

masazyさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:春夏秋冬…自然の織り成す風景、山に秘められた歴史と文化に興味があります。以前はコースタイムと競うように登った時期もありましたが…。百名山が登れたらいいなあと遠い夢を見ています。写真は白馬岳でのブロッケン現象。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:1949
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

英彦山

2016/03/15(火) 21:23

 更新

長岩城跡

公開

活動情報

活動時期

2016/03/15(火) 10:48

2016/03/15(火) 14:25

アクセス:173人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,683m / 累積標高下り 917m
活動時間3:37
活動距離4.08km
高低差980m
カロリー1898kcal

写真

動画

道具リスト

文章

軌跡のスタート点は不具合により間違っています。終点と同じ所です。
約800年前の築城の長岩城跡! 角牟礼城跡を訪ねた時にその存在を知り、山城・石垣loveには憧れの山城に変わった♪♪
やっとその日を迎え、先ず、なぜこんなに狭くて急峻な地に築いたのだろう…との疑問が! そして、よくこんな所で攻防があったんだなぁ…との驚きが離れなかった!!
“なべもと谷”の小川を挟んで、西側に本丸があり、東側には陣屋跡や砲座跡や石積があり、東側の方が梯子で上ったり、両側が切れた痩せ尾根を伝うなどチョット危険を感じる所もありました!! 危険箇所にはトラロープがありますので注意すれば大丈夫かな。ただし、弓形砲座はキケン表示があり、敢えて行こうと試みましたが、やはり引き返しました。(別ルートがあるみたいです) 保存会の皆さまのご努力もあり、保存状態も良く、苔むし・原形を留めている石塁や石積…等に囲まれていると、大友氏との攻防、そして黒田長政による落城…など当時の雄叫びが聞こえてくるようでした♪♪ そして下山する頃には、①領地領民を守る為には、こんな過酷な場所でも攻防があったんだ。②今では過疎の地だが、英彦山から日田へ抜ける道での戦略地点でもあったんだなぁ…と個人的に思いました。
下山後、地元の方と話していると、落城させた黒田方には、それほど好い心情を持ってないことはチョット驚きでした。
少し、時間があったので中津よりの平田城跡にも寄りました。この城も黒田勢により落城したものでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン