YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

白谷(新見市)の貫通洞を探す ①

あださん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

総社市

2016/03/17(木) 16:33

 更新

白谷(新見市)の貫通洞を探す ①

公開

活動情報

活動時期

2016/03/16(水) 11:52

2016/03/16(水) 13:41

アクセス:144人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 149m / 累積標高下り 148m
活動時間1:49
活動距離1.91km
高低差136m

写真

動画

道具リスト

文章

20年以上前。
F先輩がこの谷に行ってみたいと言うので3人か4人くらいで出発。
台地から谷の急斜面を降りて水流に着きました。
しばらく進むと吸い込み穴(貫通洞)があり、沢の水が流れ込んでいました。穴の奥は明るくなっていて、出口がありそう。
フリーでは降りれそうになく、”装備を用意してまた来よう” となり、引き返しました。

しかし、その後は行っていません。
近くに国道180号があり、たまに車で通るたびに ”あの吸い込み穴はどうなっているかな” と気になります。

というわけで、行ってみました。
今回は谷の上流側から入渓、全身濡れても構わない装備が必要とわかり、急斜面を登って台地へ戻りました。

F先輩と行った時は、今回台地に戻った地点付近から谷に入り、沢を200m〜300mくらい下って吸い込み穴(貫通洞)に着いたと思います。

次回は吸い込み穴(貫通洞)にたどり着けるだろうか?

注意点
石灰岩台地にできた谷なので、崖が多数あります。
地形図で普通の急斜面になっていても崖が多数あります。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン