YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

羽賀場山 ルートロストで苦ロースット

空上人さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:やっと自由の身になったので、やりたいことを色々とやってます。
    その中のひとつが山登り。若かった時にちーとばかりやってたのですが、四半世紀振りに再出発。
    道具をいちから少しずつ揃えてると、なんやかんやで仲間も増えてきて楽しい山旅が始まってます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

二股山・岩山

2016/03/19(土) 22:29

 更新

羽賀場山 ルートロストで苦ロースット

公開

活動情報

活動時期

2016/03/16(水) 11:38

2016/03/16(水) 14:47

アクセス:131人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 663m / 累積標高下り 661m
活動時間3:09
活動距離6.84km
高低差504m

写真

動画

道具リスト

文章

難なく登って下山して、もう一座登ろうなんて考えは甘かった。

長安寺に近い道路脇の駐車場に車を置いて、羽賀場山登山開始。

杉林の整備中の林道を登って行くと周りは切り倒した杉でハゲ山状態。幼木を植林中で鹿害囲いで1本1本囲っている。
そんな中を送電線を2本超え、地図通りに順調に登っていった。その後、テープを目印に歩いて行くがどうも様子がおかしい。

YAMAP地図にはこの山のルートが出ていないのでルートが正しいか分からない。
コピーしてきた心もとない地図とGPSとコンパスで真剣にルートを探しあて山頂ルートをゲット。

山頂への看板表示がなくテープを安易に頼ったミスでしたが、何とか登頂。

下山でも1度道を間違え、同様に地図とGPSとコンパスでルートを見つけ、無事下山できました。

低山だからといって鼻歌歌って痛い目に食らわないようどんな山でも真剣、真剣が必要ですね。
大変勉強になった山行でした。

って訳で、本日は2座で終了として帰路につきました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン