YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

長岡の里山で春探しと言うか・・・

ikkoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:登山歴は20年以上になる熟女です。
    最近は足腰が弱ってきて、お気楽ハイキングがメインとなりつつあります。
    登山中で一番怖いのはスズメバチ、次に熊です。
    その次は山には関係ないですが、幽霊です。
    若い頃はよく見ましたが、今はまったく見えなくなりました。
    聞くところによると、純真な心の状態の時に見えやすいとか。
    今のわたしは心も年齢と共に汚れてきているようです。
    でも、山に登れば心が洗われます。
    残念なことに翌日にはまた心は…
    その繰返しです。
    そして、また山に行きたくなるわけですね。
    四季を通して身近な山に登ってます。
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

長岡市

2016/03/16(水) 19:06

 更新

長岡の里山で春探しと言うか・・・

公開

活動情報

活動時期

2016/03/16(水) 10:00

2016/03/16(水) 14:30

アクセス:124人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間4:30
活動距離0m
高低差0m
カロリー1672kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日の予報はすかっ晴れのはずだった・・・
だけどお仕事が終わって外に出ればなんだかもやっとしている。
どうしよう?と悩みつつ、とりあえずは柏崎方面へ車を走らせた。
実は春探しと言うよりは鳥探しのためと言うのが本当の目的。
望遠デジカメで鳥を撮影してみたかったから。

まずはカタクリのシーズンになると山頂一帯が紫色の絨毯となる柏崎市の高内山へ行ってみた。
もちろん、まだカタクリは咲いてないのは承知の上でね。
ここは山頂までの距離が1000メートルくらいしかないのでささっと歩けば20分もあれば着いてしまう。
鳥を撮るためにはゆっくり歩かないとけないのでちょうどいい。

登山道にはカタクリのつぼみがたくさんあった。
あともう少しで咲き出すんだろうなぁ。
今日は目よりも耳に重点を置いての歩きだ。それなのになかなか鳥の声がしない。
この山にはいないのかしらん?
そんなこんなしているうちに山頂に着いちゃった。

カタクリのつぼみはあるけど、もちろんまだ咲いてない。
この山頂からは日本海方面を眺めることが出来る。
鳥の代わりに景色を望遠で撮ってみた。
なんとまぁ、焼山の噴煙が見える!!
ちょっと感動しちゃうね。

で、結局、鳥は見つけられなかったので(帰り道では鳴き声はしたけど居場所がわからず)
ついでに和島の里山にも登ってきた。
ここではユキワリソウが見ごろを迎えていた。
そしてようやく鳥を発見、がしかし、逆光で何の鳥かわからない。

仕方なくここでも景色を望遠で撮ってみた。
そしてさらについでに国上山の林道をちょっと歩いてここでも遠くの山を撮影。

鳥を撮りに行ったはずが、一枚もちゃんと撮れることなく帰ってきてしまった。
今度こそは撮ってこよう。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン