YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

天空にはなかった竹田城跡・ついでに朝来山

うまそさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:去年の秋に登山を始め、山の魅力にハマってしまいました。
    これまでは六甲山を中心に近畿圏の山に行っていましたが、東京転勤単身赴任となりました。
    これから、関東地域の山にもいろいろ行ってみたいと思います。
  • 活動エリア:東京, 埼玉, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

但馬竹田

2016/03/20(日) 15:24

 更新

天空にはなかった竹田城跡・ついでに朝来山

公開

活動情報

活動時期

2016/03/18(金) 06:19

2016/03/18(金) 10:50

アクセス:94人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 641m / 累積標高下り 636m
活動時間4:31
活動距離6.72km
高低差501m
カロリー2250kcal

写真

動画

道具リスト

文章

前々から行きたいと思っていた、天空の城 雲海に浮かぶ竹田城跡。

雲海が出ると思われる日を狙って、朝3時半に起きて行きましたが、残念ながら雲海はありませんでした。
やっぱり秋から冬にかけての時期でないと難しいのかな?もっと早い時間に行かないとダメ?

あんまり期待はしてなかったけど、やっぱり雲海はなかった。雲海の出る条件(前日の最高気温と当日朝の最低気温の差が10度以上、天気が晴れ、風が無い、少し前に雨が降ってる等)は、満たしていたと思うんだけどね。

立雲峡の駐車場着いた時は、既に3台程車がありました。駐車料金は寄付金300円。
階段を登り始めてすぐに第三展望台、もう少し登ると第二展望台、更に登ると第一展望台があります。駐車場から第一展望台までは20分程度。完璧に整備された階段があり、登山道というよりはちょっとした高台にある観光地に行くようなもの。現に登山靴を履いている人は一人もおらず、スカートにハイヒールの人もいる。

雲海が出ていないので、写真を撮るのもほどほどに、折角なので朝来山に登ることにした。
ルート案内がイマイチで、ルートじゃない所を歩いていたみたいだが、とにかく林道を見つけて歩いて行くと朝来山への登山道があった。
思いの外急斜面だが、危険な所は全く無く歩きやすい。
山頂かと思われる広場に出るが、山頂は更に5分程先にある。登山口から山頂までは1時間ほどで着いてしまう。
山頂からの眺望は全く無い。
写真だけ撮って早々に引き返し、先程の山頂広場に戻る。ここからは展望がかなり開けていて、写真をたくさん撮る。

コーヒーだけ飲んで下山。
下山して車に乗り込んだ途端に雨が落ちてきた。
なかなか運ええやん?

また雲海の出そうな日を狙って行きます。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン