YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

トムラウシ山ピストン

寿さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:札幌小樽近郊を主に登っております。ホームマウンテンは実家が塩谷なので丸山です!山頂から実家が見えます笑
    無雪期しか登りませんので北海道の短い登山シーズンを時間の許す限りチャレンジしたいです。

    好きな山は余市岳です10回ほど登りましたが毎回違った表情を見せてくれますね~
    余市岳のゲートの鍵番号を地元のキノコ取りのオジサンにこっそり教えて貰いました(笑)
    ですのでゲートから登山口までの1時間半を車で短縮してズルして登ってます☆


    最近気付いたことがある。
    ワタシは登山が好きと言うよりはトムラウシが好きなんだと笑!

    なのでトムラウシのピークを何回踏めるかを今後の目標にしようと思います(特殊なタイプ笑!)

    現在8回

    こんなボクですが気軽に声かけてくださいね!よろしくお願いいたします。

  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大雪山系・旭岳・トムラウシ

2014/10/04(土) 21:13

 更新

トムラウシ山ピストン

公開

活動情報

活動時期

2014/09/26(金) 05:03

2014/09/26(金) 15:57

アクセス:390人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,719m / 累積標高下り 3,026m
活動時間10:54
活動距離25.40km
高低差1,491m

写真

動画

道具リスト

文章

今回は3週連続100名山アタックの最後。
数々の登山者達の登頂を退ける難攻不落の山トムラウシにソロで挑戦してきました。

高さを知るなら本州の山々。
懐の深さを知るなら北海道の山と言われていますが、まず登山口が新得町より60kmも離れた位置にあります。
その間、コンビニやガソリンスタンド等何もありませんので新得町で済ませる必要があります。

難攻不落なんて少し大袈裟に言いましたがその理由としては、とにかく天候が晴れない為断念する方が多いみたいです。
また数年前の7月後半に登山ツアー客とそのガイド含めた15人パーティ中9人が悪天候の為凍死した山でもあります。

今回は滅多にない快晴だったので本当にラッキーでした。
登山口に4時半に着いて15時半下山でしたので11時間の山行となりました。
僕以外の登山者が二組しか居なくて道中誰とも合わないという孤独感を抱えながら、果てしない広さの無音の空間をただひたすら歩く。

とにかく怖かったです。

途中コマドリ沢分岐で40分も登ってから違和感を感じてコンパス当てたら登山道を外れていることに気付き引き返すなど。
コマドリ沢の標識は右です!
左の方が明らかに登山道っぽいですが間違えです。
地図で軌跡を見てみると随分逸れているのがわかります。お恥ずかしながら…


日帰りソロはもう絶対やりたくないと思いました(笑)

しかし達成感は物凄くありました。
なにより言葉では言い表せられない景色は本当に美しいものでした。


山行タイム
登山口0510
カムイ天上0600
コマドリ沢分岐0705
前トム平0836
トムラウシ公園0910
トムラウシ分岐0950
トムラウシ山頂1040
~休憩~
トムラウシ山頂1115
トムラウシ公園1215
前トム平1245
コマドリ沢分岐1330
カムイ天上1437
登山口1530

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン