YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

東洋一はいずこ… 守門・大岳

こうちゃんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:高校の山岳部出身です!当時は部の3年間をキスリングで通した昭和の男です。現在は?それなりに…。長いブランクを取り戻すべく修行中の身です。
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

守門岳・浅草岳

2016/03/19(土) 21:38

 更新

東洋一はいずこ… 守門・大岳

公開

活動情報

活動時期

2016/03/19(土) 07:07

2016/03/19(土) 13:31

アクセス:234人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,898m / 累積標高下り 1,882m
活動時間6:24
活動距離12.83km
高低差1,069m
カロリー3335kcal

写真

動画

道具リスト

文章

NGTメンバーと20日にアタック予定でしたがどうにも予報が不良な為、断念。
なんとも未練が残るため天候が崩れきる前に行ったるかと謎の男「アズマヨウイチ」を探しに行って来ました。
自宅を出たら小雨降っとる…。ま、あがるかもしれんし、とりあえず行ってみっか?ダメ元よと山へ向かう。長岡で守門山頂がクッキリだったんでオッシャ行ける?でも途中、雨足強まりコンビニで考えるコトしばし…。決めかねたまま登山口まで。雨はあがっており自分の他2グループ。皆さん行く準備してるの見て辛抱堪らず自分も支度。相変わらず山頂はクッキリが決め手。
シニアの登山チームとヤングのBCチーム。ミドルの俺チーム(ソロじゃねーか)w 俺チーム支度に手間取りいきなりの出遅れ…。二口登山口辺りに向かうまでになんとなく川沿いの右手コースを選択しいきなりの崖登り直登&林直進に。おかげで林道合流部までにシニアとヤングを抜かしたぜ!途中、雨降りだし雨具着用。結局終いまで脱ぐコトはありませんでした…OTL…。保久礼小屋までは山頂もしっかり見えていた。雨は降れども展望さえあれば。おそらくの八合目位を過ぎたあたりから急にガスが!九合目位から風が!絶望感に打ちひしがれながら大岳山頂へ。なーんも見えん…。おーいヨーイっつぁーん。呼び掛けるも返事は無い…。だーれも居ない真っ白な大岳山頂の空気に堪えられず早々にソコをあとにしました。下りはヤングとスライドしたのみ。シニアは早々に撤退した模様。
今日の教訓、山の天気は気まぐれ。

帰宅後、他の守門ログ読んでたら雪庇、先週末で落ちてたそうな…OTL…。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン