YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雨の石裂山

礼月さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:近場の低山登山専門です(笑)
    主な趣味はクラシック音楽を中心とした作曲(DTM)です^^
    ラーメンの食べ歩き好きです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

石裂山

2016/03/22(火) 17:27

 更新

雨の石裂山

公開

活動情報

活動時期

2016/03/19(土) 11:18

2016/03/19(土) 14:11

アクセス:148人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 804m / 累積標高下り 1,255m
活動時間2:53
活動距離2.89km
高低差556m

写真

動画

道具リスト

文章

朝から昼まで雨だった。
かなり滑って身体に力が入ったのもあり、あちこちが痛い…(笑)

スマホの軌跡をオンするのを忘れ、 気がついた時は電波が圏外となっていた。
やっと繋がったのが山頂手前。 軌跡はそこからのスタートとなってしまった。

さて、予報では曇りのち雨だったのに、雨が先行してしまった。
雨の登山は富士山以来だ。
朝から土砂降りだったが、4時50分に起きて準備して出動。途中で後輩を拾い、栃木県鹿沼市上久我にある加蘇山神社社務所に着いたのは8時50分頃だった。
トイレはここにあるので、ここで済ませておこうと思って立ち寄った。

地元のおばあちゃんと遭遇して挨拶したが、山の駐車場まで行けるよと教えてくれた。
社務所にも車は置いておけるようだが、そこから細い道をちょっと走ると登山道入り口があり、近くに石裂山駐車場がある。その近くに駐車場がある。

雨が当たって濡れるので、準備に一苦労だった。
加蘇山神社御山内の神社が登山道入り口にあるので、こちらもで安全を祈願した。

登山道入り口から分岐だが、登山道への案内があるのでそれに従って登山していく。
最初ちょっと不安はあったが、特に道中は難しいものは少なかった。
小さい標識と、赤いテープで登山道をマーキングしているので、それに従って行けば問題はない。

さて、この山は石裂山というだけあって、石の山。
けっこう急な斜面を登って行くのがメイン。
ほとんどが起伏のある勾配のきつい登山道で、言わばずっと階段を登ってるって感じ。

膝の故障でしばらく運動してなかった俺に取っては、かなりきつい山だった。
おまけに雨。滑りゆすく、ねおさら疲れた。

コース最後の方で、アルミの梯子階段から滑って5段くらい落ちた。
その階段ちょっと壊れていて、補強の為に針金を巻いてあって、その鋭利な結び目が飛び出してた。
それに足が刺さったが、スボンが破けただけで助かった。(20cmくらいひっかいた後があって、風呂で気がついた(汗))
足に刺さってたら、本当に飛んでも無い大怪我になっていた…

後は軽い擦り傷だけだが、ちょっと指を打撲してて腫れてる感じ><

本当に慎重にならないといけないと、改めて思った。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン