YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

今年5度目の茶臼岳チャレンジ

蝶野さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ライトハイカーです。
    中学生までは親父と山登り。
    ブランクは20年ありますが、2014年からまた登り始めました。息子と一緒が多いですが、冬はほぼソロ。
    那須岳がホーム。日光、福島、山形、山梨、長野にもたまに出没します。
    のんびり写真撮影で、山頂まで行かないこともしばしば。
    一年を通じて、毎週末どこかに現れます(笑)

    忘備録 2014

    502 小丸山
    506 小丸山
    512 丸山
    712 古賀志山
    819 半月山
    823 那須塩原ネイチャーウォーク
    827 戦場ヶ原
    907 半月山、小田代が原
    914 尾瀬
    920 那須ロングウォーク
    923 矢板 県民の森
    926-27蔵王(一泊二日)
    1004 田代山
    1008 戦場ヶ原
    1012 矢板 県民の森自然観察
    1017 赤面山 雪割渓谷
    1018 剣ヶ峰 矢板
    1025 ミツモチ山
    1103 古賀志山
    1108 古峯が原
    1116 八海山神社 矢板
    1122 刈込湖
    1214篠井 榛名山
    1221月居山、袋田の滝 茨城
    1231那須スノーシュー




    忘備録2015

    1.4 古賀志山。
    1.11 那須。スノーシュー
    1.25 那須塩原。八郎が原牧場スノーシュー
    2.7 戦場ヶ原スノーシュー
    2.14-15那須塩原スノーシュー
    2.21 那須塩原スノーシュー
    2.22 那須塩原 八郎ヶ原スノーシュー
    2.28 那須塩原スノーシュー 
    3.6 戦場ヶ原スノーシュー
    3.11 古賀志山
    3.15 筑波山
    3.22 ミツモチ山
    4.3 三毳山
    4.12 古賀志山
    4.26 ミツモチ山
    5.3 高尾山
    5.9 篠井連峰
    5.10 古賀志山
    5.13 小丸山
    5.31 茶臼岳
    6.7 茶臼岳、南月山
    6.14 茶臼岳
    6.20 赤面山 福島
    6.28 高山 日光
    7.2 古賀志山
    7.4 高尾山 1、3号炉
    7.11-12  茶臼岳(キャンプ泊)
    7.18-19 赤面山〜雪割渓谷。福島(前泊)
    7.25-26 日光白根山(前泊)
    8.1-2 安達太良山(キャンプ泊)
    8.7-8-9 月山 山形(二泊三日)
    8.14-15 茶臼岳 (キャンプ泊)
    8.29-30 矢板〜那須塩原(前泊)
    9.5-6 蔵王(一泊)
    9.19-20 蓼科山 (山小屋泊)
    9.21 にゅう (前泊)
    9.27 那須塩原。深山ダム〜鬼面山〜沼原湿原
    9.29 茶臼岳 撤退
    10.4 古峰ヶ原
    10.10-11朝日岳 那須(前泊)
    10.24 金時山 乙女峠〜
    11.2 那須塩原 ビジター〜箒川ダム
    11.3 筑波山
    11.22 三ツ峠山 撤退(前泊)
    11.23 富士山 5〜下見(前泊)
    11.28-29 富士山 1〜6合目 馬返し〜(前泊)
    12.6 筑波山 白雲橋〜
    12.13 戦場ヶ原 赤沼〜湯滝往復
    12.18 古賀志山トリムコース
    12.19 古賀志山トリムコース
    12.23 戦場ヶ原 赤沼〜湯滝往復
    12.27 高館山 〜西明寺往復
    12.29 高館山 〜西明寺往復


    忘備録 2016

    1.1 古賀志山 南登山口〜御岳山〜北登山口
    1.3 古賀志山 北登山口〜御岳山〜南登山口
    1.9 茶臼岳 撤退
    1.11 茶臼岳 撤退
    1.16 茶臼岳 撤退
    1.17 古賀志山トリムコース
    1.23 那須スノーシュー
    1.24 那須スノーシュー
    1.31 奥日光スノーシュー 中禅寺湖〜阿世潟
    2.7 奥日光スノーシュー 中禅寺湖〜阿世潟 10
    2.11 奥日光スノーシュー 赤沼〜庵滝 撤退
    2.13-14 (羽鳥湖スキー)
    2.27-28 北横岳(前泊)
    3.6 茶臼岳(峰の茶屋避難小屋)
    3.12 三毳山 南駐車場〜中岳〜青竜ケ岳〜東駐車場〜南駐車場
    3.18 霧降 小丸山
    3.20 茶臼岳 撤退
    3.21 茶臼岳 避難小屋 20
    3.26 茶臼岳 登頂
    3.27 古賀志山トリムコース
    3.29 古賀志山
    4.2 茶臼岳
    4.3 茶臼岳
    4.8 半月山
    4.16 南月山
    4.17 (安達太良山 登山口撤退)
    4.24 安達太良山
    4.30 男抱山、富士山 30
    5.1 (那須 キャンプ泊)
    5.2 朝日岳
    5.3 高尾山 (稲荷山コース)
    5.5 小沢城址〜多摩自然遊歩道
    5.6 三本槍岳
    5.7 那須 中の茶屋跡(休暇村キャンプ)
    5.8 那須岳 開山式
    5.14 那須 休暇村キャンプ
    5.15 朝日岳、三本槍岳
    5.21 平標山の家 テント泊
    5.22 平標山、仙ノ倉山
    5.29 高山〜千手が浜
    6.1 入笠山〜大阿原湿原
    6.4 五色沼(一切経山)
    6.5 安達太良渓谷自然遊歩道
    6.11 那須塩原 渓谷遊歩道
    6.12 日光白根山
    6.18 野反湖 ウォーキング
    6.19 八間山
    6.26 丸山(霧降高原)50
    7.2 那須裏周遊
    7.9-10日光白根山(前泊)
    7.16 安達太良山
    7.18 蔵王(熊野岳)
    7.22-23乗鞍岳(前泊)
    7.24 美ヶ原
    7.31 那須 峰の茶屋
    8.10 那須 峰の茶屋 60
    8.11 東吾妻山
    8.13 茶臼岳
    8.16 古賀志山(富士見峠)
    8.(10)11磐梯山(前泊)
    9.4 那須(峰の茶屋まで)
    9.(10)11 朝日岳(前泊)
    9.17 茶臼岳
    9.25 ミツモチ山 70
    10.2 南月山、姥が平
    10.14 谷川岳
    10.15 野反湖
    10.16 エビ山
    10.22 茶臼岳
    10.23 矢板。雷霆の滝、咆哮霹靂の滝
    10.27 八方湖、八方牧場ウォーキング
    10.29 古賀志山
    10.30 中禅寺湖
    11.3 益子の森 80
    11.5 茶臼岳
    11.13 茶臼岳
    11.21 山中湖前泊
    11.22 富士山
    11.23 (浅間神社)
    11.26 茶臼岳周遊
    11.27 こどものもり公園
    12.3 三毳山
    12.4 三毳山







    五竜岳
    蝶ヶ岳
    常念岳
    以東岳
    仙丈ヶ岳
    飯豊山
    西穂独標
    秋田駒ヶ岳
    月山
    赤面山
    社山
    谷川岳
    赤城山 冬
    焼岳
    甲武信ヶ岳
    鳥海山
    秋田駒ケ岳












  • 活動エリア:栃木
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1977
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

那須岳・茶臼岳・赤面山

2016/03/21(月) 00:18

 更新

今年5度目の茶臼岳チャレンジ

公開

活動情報

活動時期

2016/03/20(日) 09:10

2016/03/20(日) 11:19

アクセス:449人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 359m / 累積標高下り 352m
活動時間1:50
活動距離3.27km
高低差276m
カロリー976kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今年5回目の那須です。
今までは強風だったり、予報に反して無風だったものの家を出るのが遅れてタイムアップだったりと、峰の茶屋避難小屋までが精一杯でした。

冬期は那須ロープウェイの冬期休業に伴い、大丸駐車場から上は通行止めでした。
今までは大丸〜ロープウェイ乗り場〜峠の茶屋駐車場まで40分程雪道を登りましたが、3月19日のロープウェイ営業再開に伴いロープウェイ駐車場まで車で入れるようになりました。

今日は本来、那須ロープウェイを利用して牛ヶ首経由南月山ピストンを考えていましたが、宇都宮から高速に乗るなり強風。
ロープウェイ運行はダメだろうなと思いましたが、果たしてその通り。
風速25m以上で運行ストップでした。

帰ろうかとも思いましたが、すでに10台以上の車があり、続々と登る人がいたため行けるところまで…と。

樹林帯は風も弱く、強くなるのはやはり中の茶屋跡を過ぎてから。
今まで経験した中で最高ではありませんが、風は強いです。

結局、雪渓の手前までで撤退。
(ガスが出てきたのと、雪がチラついてきたため)
今回撤退はしましたが、多少余裕がありました。
大丸〜ロープウェイ間の20分の登りがないのもありますが、少しは成長した気がします。
今冬初めて那須に来た時は同じような条件でビビりまくってました^_^;


先週までは登山者も少なく、人気がないなあ(那須の爆風は有名ですしね)と思っていましたが、ロープウェイが動くと人も増えますね。
また、初心者にはロープウェイ乗り場が開いているだけで心強いです。


最後の方に、1月からの茶臼岳の写真を掲載しました。
今年は例年になく雪が少ないとのことです。
参考になるかはわかりませんが…。




以下は初心者の視点です。

・今日は雪渓まではアイゼン、ピッケル不要。ストックのみ。
ただしグサ雪のため滑るのと、一部クラスト有りのため注意です。
(かなり人が入っていましたが、アイゼンは先行者1名の踏み跡と、下山時に1人見かけただけでした。)

・ヘルメット着用者は自分を含めて2名程。
(那須では被ることが多いです。山岳救助隊の方にも勧められました。)

・一部、夏用のハイキングシューズでゲイター無しの方やスニーカーの方!がいました。もちろんピッケル無し。どこまで行くのかは不明ですが、あまり軽装はどうかと思います。
(冬装備の方が大半ですが)

・気温は5°Cくらいでしょうか。但し強風のため体感温度は低いです。

・服装
スキンメッシュ(ファイントラック)
薄手メリノ(アイスバーグ)
キャプリーン4(パタゴニア)
ナノエアジャケット(パタゴニア)
アイスフォールIIジャケット(マムート)
→今まではキャプリーン4(もしくはR1)の上にハードシェルでしたが、風が強く体感的に寒かったので初めてインナーにナノエアを着ました。
下山後にハードシェルを脱いだところ、アイスフォールIIの内側がかなり濡れているにもかかわらず、ナノエアから下は濡れを全く感じませんでした。
ナノエアを着ない時はかなり汗戻りがあって困りものでしたが、驚くほどの快適さ。
ナノエアの透湿性がそれほど高いんでしょうか。
次回も試してみたいと思います。

下は、モンベルの中厚手タイツの上にアイスフォールIIパンツのみ。
手袋はフラッドラッシュサーモ一枚のみで充分でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン