YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

袴腰山

boks さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

下田白根山

2016/03/20(日) 22:43

 更新

袴腰山

公開

活動情報

活動時期

2016/03/20(日) 09:57

2016/03/20(日) 12:52

アクセス:133人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 963m / 累積標高下り 961m
活動時間2:55
活動距離5.79km
高低差472m

写真

動画

道具リスト

文章

トンネルの向こう側は良い天気になりそうなので
出張を考えていましたが朝全く起きられなかったので
近場で雪が無さそうで三時間ほどで降りてこられそうな山を
リサーチの結果、粟が岳以来の県央の山『袴腰山』へ行ってきました。
出る前に簡単に調べてみたら周回できそうなので
八木鼻駐車場→八木鼻→袴腰山→高城城跡→ヒメサユリ小径→国道歩き→八木鼻駐車場
これで決定です

登山口で登山ノートに記入後スタート
特に危険箇所、迷いそうなことはありませんでしたが
全般曇りで展望は悪く守門岳や粟が岳が見られなかったのは残念。
一部まだ残雪があり面倒でしたがワカンやアイゼンを使うことなく
歩けました

山頂到着後、周回に向けて高城城跡方向への登山道を二者択一で
登ってきたのと違うはずの道を下っていきましたが、
しばらくすると
あれ?これさっき見た標柱『見返りの丘』・・・
『アホか!同じ道下ってきてどないすんねん!』
と自分に突っ込みいれながら
仕方ないので周回あきらめピストンに切り替え
下っていきます。

でも結果論ですが後半雨が強くなってきたのでピストンで
正解だったかも。周回だったらもっと雨に打たれてたでしょうからね
結果良ければすべてよし
ということにしておきましょう



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン