YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鈴鹿の天狗堂に行って来ました

のりふりかけさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:週に1回は朝トレイルで大文字山に出没してます。それ以外は京都、滋賀の山を日帰り中心に登ってます。

    若い頃のようには登れませんが、同じ山でも季節や天気でいろいろな顔を見せてくれるのが、楽しくて今の山歩を楽しんでいます。

    どこかの山で見かけたら、気軽に声かけ合えたら良いですね。

    よろしくお願いいたします。
  • 活動エリア:滋賀, 京都
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:京都
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

藤原岳・御池岳

2016/03/20(日) 13:56

 更新

鈴鹿の天狗堂に行って来ました

公開

活動情報

活動時期

2016/03/20(日) 09:56

2016/03/20(日) 13:24

アクセス:204人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 771m / 累積標高下り 789m
活動時間3:28
活動距離4.69km
高低差555m
カロリー1620kcal

写真

動画

道具リスト

文章

御池岳や藤原岳に行ったとき、西にピコン!と小さなピラミッドみたいな山が気になっていました。
調べてみると「天狗堂」という山でした。

滋賀県の永源寺町の最奥にある、木地師発祥の地「君ヶ畑」が登山口です。
集落の手前に広い路側帯に、地元のおじさんに声かけて駐車させてもらいました。

地元の方がお宮さんという「大皇器地祖神社」の鳥居をくぐった右手に登山口と登山計画書のポストがありました。

いきなり急な登りからスタート。約30分で稜線にでました。
稜線は、小刻みにアップダウン繰り返して約30分で、山頂直前の急登が始まります。
大小岩混じり、木つかまりながらの急な登でした。

今日は天気がいいだろう。と思ってましたが、時折小雨が混じる曇り空。山頂はガスって景色ゼロ!
その上、何とも雪がちらつきました。

寒いし、景色も見えないので、足早にきた道を下山しました。
前日から雨が降ったのか?足元はズルズル滑ります。登りも難儀しましたが、下りも気をつかいました。

でも、山深い静かな山です。次回、リベンジを誓って君ヶ畑をあとにしました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン