YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

白馬乗鞍岳山スキー・レビュー

SuperNaoT さん

  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

白馬岳・小蓮華山

2016/03/26(土) 11:13

 更新

白馬乗鞍岳山スキー・レビュー

公開

活動情報

活動時期

2016/03/20(日) 11:37

2016/03/20(日) 15:44

アクセス:74人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 916m / 累積標高下り 1,990m
活動時間4:07
活動距離12.90km
高低差1,493m

写真

動画

道具リスト

文章

先日の白馬乗鞍岳山スキー、レビュー。

天狗原からの登坂、クラスト状カリカリの斜面も実はシールで結構スタコラ登れました。 黙々と下を向いて進んでいたら、恐い事に成っていたかも・・・

ふと斜面の上を見上げると、多くのスキーヤーが、いつまで経っても滑り出さずに同じ方向を向いて、斜面上に散らばってお花畑の様に居ました。

ピン!ときました。 斜面が凍っていてフォールラインに向くことが出来ない!と。 エッジを外して下を向くと滑落してしまう。

半分程度に有ったダケカンバの幹を利用して、なんとかシールを外し引き返す事が出来ました。

同じ斜面で悲しい事故が起きていたんですね。 幸いにも生還できたとの事。 早い回復を願っております。

改めて自然環境下での遊びの怖さを認識しました。 臆病な位の方が良い様です。 晴れ間を伴う絶好の気候でも、最新の注意と配慮が必要と、教えられたら山行でした。


http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20160322/KT160321FTI090018000.php

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン