YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鳥沢駅~高畑山~鈴ヶ音峠~九鬼山~禾生駅

skさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

倉岳山・高畑山・九鬼山

2016/03/21(月) 20:51

 更新

鳥沢駅~高畑山~鈴ヶ音峠~九鬼山~禾生駅

公開

活動情報

活動時期

2016/03/20(日) 07:45

2016/03/20(日) 16:14

アクセス:183人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,645m / 累積標高下り 3,537m
活動時間8:29
活動距離19.20km
高低差767m

写真

動画

道具リスト

文章

天気予報が外れ、一日曇り空の天気で四月上旬の気温で、この時期としては暖かい一日になりました。
天気のせいか、花粉の時期だからか登山者が少なく、コースを通してすれ違ったのは、鳥沢駅~高畑山の間で4名、その後下山口まで3名程度で、静かな山行を楽しんできました。
前日まで雨だったためか、一部急斜面では、踏むと地面の表面の土が剥げてしまい、滑って転びそうになるところがありました。
コースを通して、踏み跡もしっかりしているので、踏み跡を見失わないように進めば迷わず歩けると思います。
なお、縦走コースなので上り下りは、それなりにあり、歩き終わったときは結構疲れてしまっていました。

■コースタイム
[鳥沢駅]07:50 - 08:15[登山道分岐]08:15 - 08:50[石仏]08:55- 09:40[穴路峠]09:45 - 10:15[高畑山]10:20- 10:50[大桑山]10:50 - 11:15[突坂峠]11:15 - 11:25[鈴ヶ音峠11:25 - 11:50[桐木差山]11:50 -11:55[高指(昼食)]12:50 - 13:40[遅沢山]13:40 - 14:25[九鬼山]14:35 - 14:55[弥生峠]14:55 - 15:30[落合橋]15:30 - 15:40[禾生駅]

■注意ポイント
道標がしっかりしていて、踏み跡もしっかりしているので、迷うことはないと思います。
1)高畑山~大桑山
一か所、岩稜の非常に狭い箇所があります。岩の上を通るか、岩の右側の滑りやすそうな地面を歩くかになります。(投稿写真を参照してください。)
2)大桑山~突坂峠
結構長い急斜面の下りが何箇所か出てきます。地面が濡れている場合は、滑りやすいので注意個所になります。

■ルート状況
1)鳥沢駅~穴路峠
鳥沢駅は、改修工事中で、駅舎は新しくできていたのですが、トイレがまだできていなく
280m離れた、小学校のトイレが臨時トイレとなっていました。
危険個所はなく、たんたんと上っていきます。とちゅう、何度か沢を右に左にわたります。
水場を過ぎると、沢沿いの道をたんたんと上っていきます。急斜面はありませんが、沢沿を
右に左に何度かわたります。
沢を離れるまで、大きな岩のある道が続くきます。
2)穴路峠~高畑山
尾根沿いの道になります。高畑山手前にちょっとだけ急登が出てきます。
3)高畑山~大桑山
高畑山から暫く下りが出てきます。そこそこ急斜面が続きます。
途中、岩稜箇所があり、ルートは岩の上を通るようなのですが、通るのを躊躇するくらい非常に幅が狭く、なっています。岩の右側を通れるのですが、滑りやすそうな落ち葉が積もった右側に落ち込んでいる地面になっています。
3)大桑山~突坂峠
気持ちのいい比較的平らな道もありますが、何箇所か、急坂の下りが出てきます。かなり気合の入った下りで、結構苦戦しながら下りました。
4)突坂峠~鈴ヶ音峠
舗装された林道になります。鈴ヶ音峠脇を左に外れ、登山道に入ります。
5)鈴ヶ音峠~九鬼山
林の中の道が続きます。ほどんど展望はなく、時折、枝の隙間から南側の山を見ることができます。
6)九鬼山~禾生駅
よく整備されている道をひたすら下ります。一か所、最近倒れたのか、木が道をふさいている所があり道のわきを通り抜けるところがありました。林の中を抜け、民家が見えると登山道は終わりです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン