YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

おひとりさまの京都一周トレイル(VOL.3)

きむきむさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:会社の仲間と月に1回関西エリアの低山を中心にゆる~い山行や、近所をソロ山行しています。
    平成21年に近くの交野山(341m)から登り始め、最初は悪戦苦闘していましたが、今では年に1回は北アルプスでテン泊する様になりました。
    アスレチックなコースより、ボーッと自然の中を歩く方が好きかな~ (⌒‐⌒) 体力はないけど、ロングトレイルやミニアルプスも好き。
    初めて行かれる方にもわかりやすい様に色々日記に書いていたら、いつのまにやら大作になること多し。読みづらくてすいません (ToT)
    こんな日記ですが、少しでも皆様の参考になればとってもうれしいです。
    (o^―^o)ニコ
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

京都一周トレイル

2016/03/21(月) 22:59

 更新

おひとりさまの京都一周トレイル(VOL.3)

公開

活動情報

活動時期

2016/03/20(日) 07:49

2016/03/20(日) 18:44

アクセス:571人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 9,117m / 累積標高下り 9,268m
活動時間10:55
活動距離50.05km
高低差485m
カロリー5271kcal

写真

動画

道具リスト

文章

 今回は、京都一周トレイルの最終エリアとして、北山西部コースと西山コースを一気に抜ける計画を立てました。ただ30㎞のロングコースなので、体力次第でのエスケープ(清滝や嵐山等)も考えながらの山行を計画しました ┏| ̄^ ̄* |┛
 今回のスタートは前回(VOL.2)の続きの叡山電鉄二ノ瀬駅(北山コース・指標47)からスタートです。無人駅ですがトイレはあります。
 まずは夜泣峠を目指します。いきなりの急登でここ暫く運動していなかった私にはなかなか堪えます ( ;∀;) ここには東海自然歩道の標識が丁寧過ぎる位にあります(笑)
 ここから先も傾斜は緩やかですが登りが続き、そして向山(指標51-3、420m)に到着です。この先山幸橋までは割と急な下りです。途中で綺麗なベンチもありました。整備が行き届いていますね。
 洛北発電所から山幸橋(指標55)を一気に抜け、次は氷室方面に向かいます。ここは盗人谷の急登が待ち構えています。脚力温存のため、ゆっくり小股で登ります。そういえばここまで一度もハイカーに合っていませんでしたが、この辺で大きなザックを背負った高校生のワンゲル部?っぽいグループ3組程とすれ違いました。沢ノ池位でキャンプしていたのかな? !!(゜ロ゜ノ)ノ
 何とか急登を登り切ると「指標62」の小峠(登っている間「バイきんぐ」の小峠が脳裏にちらついて 仕方がなかった)です。ここから先は整然とした杉林を気持ちよく小走りし、氷室に出ます。ここは昭和な感じの田園風景が広がります。のんびり歩きながらおにぎりを食べます。景色がおかずです (≧▽≦)
 ここからは京見峠方面(というか、「山の家はせがわ」方面!)に向かう長いアスファルト坂道を登り(ここで「指標66」を見落とし。痛恨のミス!)、ここで分岐があり(指標67-1)、京見峠方面には向かわずにそのまま右に道沿いに下ると「山の家はせがわ(指標67-2)」発見!まさに山の中のオアシスに見えました。いつかは食べたい!!なんとあまりに浮かれすぎて道を間違えました (*´σー`)エヘヘ
 「指標70」まで来て京見峠方面(指標69方面)に少し歩き、展望のあるところまで出ましたが、今日はあまり景色がよくありませんでした。
 コースに戻り、今度は沢ノ池方面に向かいます。この辺は気持ちの良いトレイルでサクサク歩けます。上ノ水峠(指標75)を抜け沢ノ池に到着(指標80)。ここから暫くはフラットなので、沢ノ池の畔を歩きながらおにぎりをペロリです。畔でキャンプしている方もいました。いいロケーションだな (*^^*) 
 が、フラットな道もここまで。仏栗(ほとぐり)峠(指標82)に向けてのきつい登りが始まります。ここを過ぎると気持ちの良いトレイルです。小走りしてしまいました。途中きつい下りもあるので慎重に下ると林道と合流(指標85)。そのまま下り、国道162号線を渡り、指標通りに歩くと京都の紅葉の名所で名高い高雄(高雄橋付近「指標90」)です。神護寺にも行きたかったですが、これは紅葉の時期のお楽しみ、ということで (*´σー`)エヘヘ
 ここまで来ると清滝は3㎞ちょっと。気持ちの良いフラットなトレイルをガシガシ歩きます。潜没橋を渡ると清滝川沿いに道幅は狭まり、岩場の道で滑りやすいです。この先も多少の登りもありましたが、無事「指標94」のある愛宕神社(火伏の神様の愛宕神社の総本社)の登り口に到着しました。いやはや人が多いです。ここでトイレ休憩とおにぎり休憩、装備の再点検(前回の教訓から水分は2L持参)をしました。足(特に泣き所の股関節)に痛みが出てきていますが、この先はエスケープもしやすい(保津峡や嵐山)のでそのまま西山コース(指標1~51)に進撃することにしました! (* ̄0 ̄)/ オゥッ!! 
 が、いきなり道を間違えました。清滝川沿い(ゲンジボタルの生息地として有名。紅葉も綺麗)に下りて行くのね。間違って清滝のバス停の方に行ってしまいました  (T_T) 
 ここから先の落合までは結構な岩々トレイルでスリッピーですが、潜没橋辺りでフラットなトレイルになり、六丁峠を経て嵐山に向かいますが、この六丁峠(指標6)に向かう道はアスファルトの登りでこれは足に堪えました。歩行スピードが一気に落ちます。
 登り切ると一気に下り、嵐山方面へ。ああ、観光地・・・汗だくのオッサンが歩くには眩しいエリア・・・しかし気にせずガシガシ歩きます。と言いたいところですが、さすがは京都屈指の観光地、いたる所で大渋滞。特に嵐山公園内はえらいことに。渡月橋もノロノロ歩きでした。公園なのでトイレも整備されているのでとても便利ですが、人が多すぎて「指標23」を見落としました  (T_T) 
 ここからこの西山コースの山場である松尾山(276m)に向かいます。登山口がわかりにくいです。ご注意を。
 標高としては大したものではありませんが、ここまで歩き続けた負担が、登りを更にきついものにします。かなりスピードも落ち、足も止まります。何とかゆっくり小股で登り切り、三角点getです。嵐山の街並みも見えます。ここからの下りは暫くは快適ですが、下山に近くなるときつかったです。そして無事下山(指標51)です。ここからは街歩きです。西芳寺(苔寺)とチラ見し、コースを離れて鈴虫寺(華厳寺)の大行列を眺めて、一路阪急上桂駅へ。京都一周トレイルを完歩です (*´▽`*)
 が、まだ16時で時間はあります(16時)。今日は門限もありませんので、今日の隠れ本命を狙い、そのまま歩き続けます (* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
 桂離宮の横を通り、桂橋を渡ってそのまま東へ。西大路通に入ってJR京都線西大路駅を通過して国道171号線に。そのまま東を目指すと国道1号線との合流地点で東寺(教王護国寺)で五重塔が出迎えてくれます。ここより十条通に出て近鉄京都線十条駅、地下鉄烏丸線十条駅を過ぎて国道24号線(竹田街道)に合流、歓進橋を渡り、稲荷新道を左折し伏見工業高校(スクールウォーズのモデルでしたっけ、ここのラグビー部?強豪校です)の前を過ぎると、京阪本線伏見稲荷駅(東山コースの指標1)に到着。足がかなり痛いけど、とりあえず周回完遂です (/・ω・)/
 しかし、更なる完全を期すため、師団街道を更に南下。もう足が死んできています・・・ ( ;∀;)
 ペースは落ちましたが、ゆっくりと着実に目指します。そう、伏見桃山駅です。そして駅前に到着。東山コースの番外?、深草トレイルの指標F1の前に立ちました。これで自分としても納得してもよい完全周回ができました (∩´∀`)∩
 ここからはゆっくりと伏見の酒蔵町を歩き、京阪本線中書島駅に到着、今回の山行を終えました ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

 上桂駅からはGoogleマップと併用して伏見稲荷駅(または伏見桃山駅)を目指しました。途中でカメラのバッテリーがなくなり、スマホのカメラで記録しました。それだけ長いコースだったんですね。
 はっきり言って上桂駅から先の街歩きは、山歩きと違ってあまり面白くありませんでした。できるだけわかりやすい単純なルートを考えていたのですが、それが退屈(そもそも足が痛いので、気分的にはネガティブ)な気持ちにさせたかもしれません。余力もなかったので仕方がないですが・・・ ) ̄ε ̄( ブー
 ペースははっきり言ってマイペースではありません。できるだけ明るい内に安全圏に、という気持ちでガシガシ歩き、足(私の場合は股関節)に負担が溜まりました。トレッキングポールも持っていきましたが、地図が見にくくなるので、結局使わず終い。使っていれば、もっと楽だったかも・・・ ) ̄ε ̄( ブー
 体力的には、マイ(スロー)ペースだとまだ行けそうな感じでしたが、足が悲鳴を上げてしまいました。ですので自分の場合、楽しく歩ける距離は25㎞程かと思います。
 
 北山、西山の自然を堪能できて、名所巡り(付近をかすめただけですが)もできた良いコースでした。これで京都一周トレイルのソロは暫くお預け・・・うちの会社のサークルで行く時には案内できそうです。

 VOL.0から2までは以下の通り。参考にしていただければ幸いです。
 VOL.0(深草トレイル)
  https://yamap.co.jp/activity/254937
 VOL.1(伏見稲荷~水飲対陣跡碑)
  https://yamap.co.jp/activity/246018
 VOL.2(水飲対陣跡碑~二ノ瀬駅)
  https://yamap.co.jp/activity/264502

 次はどこのトレイルに出没しようかな・・・ (゚▽゚*)ニパッ♪

 それでは、またどこかの山で・・・(@^^)/~~~

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン