YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

六甲山全縦コースを使った縦走講座 2日目

*カタリーナさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2013秋 ダンスのために体幹と脚力を強化しようと始めた山行。最初はトレーニングのつもりがどっぷりはまっちゃいました

    2014 10月 紅葉の涸沢カールに行って来ました。素晴らしかった~!!
    2014 熊野古道中辺路歩きました。熊野本宮大社お詣りでひと段落
       速玉大社、那智大社はまたいずれ行くことにします
    2015 7月燕岳登りました
        アルプスソロデビューです♪ 


    普段は六甲山系、妙見山など近場の山をのんびりと。。。
    最近、比良山系に目覚めました
    山頂を目指すというより、鳥や生き物、お花などを楽しみながら山歩きを楽しみたい派です
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2014/09/29(月) 21:40

 更新

六甲山全縦コースを使った縦走講座 2日目

公開

活動情報

活動時期

2014/09/27(土) 07:28

2014/09/27(土) 16:37

アクセス:314人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間9時間9分
  • 活動距離活動距離15.03km
  • 高低差高低差588m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,977m / 3,008m
  • スタート07:28
  • 1時間45分
  • 菊水山09:13 - 09:35 (22分)
  • 8分
  • 城ヶ越09:43 - 09:47 (4分)
  • 1時間12分
  • 鍋蓋山10:59 - 11:14 (15分)
  • 2時間13分
  • 稲妻坂13:27 - 13:29 (2分)
  • 2時間27分
  • 行者茶屋跡15:56 - 15:58 (2分)
  • 39分
  • ゴール16:37
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

鵯越スタート!
菊水山への登り・・・・階段ばっかでずーっと登り
しかし、リーダーさんがスローでしかも同じペースでコンスタントに歩を進めてくださったおかげでしんどいながらも息が上がることなく山頂に辿り着けました

登ってる最中、後ろで 🎵ボ〜〜
汽笛です
山で汽笛が聴けるなんてなんと贅沢なこと! 海と山が近い神戸ならではでしょう? ほんとに素敵♥️
疲れも吹っ飛びます

ナナカマドの葉が少し色づいてたりして秋を感じますねー

市ヶ原にはやっぱりイノシシがいました。無心に鼻で穴掘ってましたが、トリュフでも見つけた? 人が通ってても知らんぷり。慣れ過ぎ(笑)

さぁここからがまた正念場!掬星台まで急登が続きます
しかし、写真のとおり、掬星台に着いたのがすでに3時。この調子だとゴールの有馬はナイトハイク?

実は初日、最年長のおじさま(70手前くらい?)が途中から脚が上がらへんと言ってかなりスピードダウンしてしまったんです。どうも熱中症一歩手前だったみたい
Kガイドは、僕の直後に付いてねと言って彼のテンポに合わせたんです
団体行動ですから一番遅い人に合わせないといけません

2日目も前日のことを踏まえての歩行となったわけで予定より随分遅れました。まぁ、暑かったってのもあるわね

1730有馬着予定を大幅に過ぎるとのことで全員で協議の上、掬星台から青谷道で下山し王子公園まで出ようってことに
こういうことができるのも六甲山系のいいとこで、ルートがたくさんあるので成せる技なんですね

選択肢をもって安全に下山するという大切さも知りました。あのまま強行していたらあの崩れかかった魚屋道を足元暗い中歩かなくてはなりませんでした

最後はなぜか民家の前で記念撮影となり解散。Kガイドはその足で東京へ。翌日案内だって。ご多忙です。

二日間ありがとうございました。またきっとお世話になります

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン