YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鶏冠山 ~ 竜王山

yoneさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:ぼちぼち行きます♪
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

金勝アルプス(鶏冠山・竜王山)

2016/03/21(月) 16:10

 更新

鶏冠山 ~ 竜王山

公開

活動情報

活動時期

2016/03/21(月) 06:18

2016/03/21(月) 11:24

アクセス:129人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,898m / 累積標高下り 1,878m
活動時間5:06
活動距離11.34km
高低差455m

写真

動画

道具リスト

文章

 初めて行ってきました。上桐生バス停の先にあるキャンプ場?の有料駐車場(500円)に車を止めます。冬期(12~3月)は無料です♪
 とりあえず、おすすめコースと思われるルートを行くことにします。しばらくは林道、久しぶりの山行なのでちょうど良いウォーミングアップです。しばらく行くと落ヶ滝に。まあ、滝です。写真を撮って引き返そうと思いましたが、奥に道が。方向的に落ヶ滝を高巻いて、ルートに合流できそうな気がします。とりあえず行ってみることにします。ちょっと滑りやすい急坂に手こずりながら尾根に立つと、なかなかの展望が。しかし、ここからが大変。方角は地図・コンパスでわかるものの、ルートが今ひとつ不明瞭。最後は、プチ藪漕ぎをしながら正規ルートに。しばらく行くと北峰縦走線に乗り、鶏冠山へ。ここから引き返し、天狗岩に。遠くから見ると耳岩のように見えたんですが…。この辺分岐がややこしく、ルートとコンパスを見較べやっと理解します。天狗岩へのルートは、狭いところもあり難儀しましたが、展望はすばらしかった。
 天狗岩を降り、耳岩、白石峰を目指しますが、なかなかわかりにくい。ジオグラフィカで拡大率を上げ、やっとこさ理解します。しばらく行くと竜王山に。展望は、思ったほどではありませんでした。
 白石峰まで戻ると、駒坂磨崖仏を目指しますが、ここもわかりにくかった。同じくジオグラフィカで拡大率を上げ理解。あとは調子よく、桐生辻分岐から、さかさ観音を経て駐車場へ。最後は、舗装路でした。
 初めて行きましたが、金勝「アルプス」と呼ばれる理由がわかりました。標高こそ低いのですが、なかなか岩いわして、楽しいルートでした。分岐もやたらと多く、頻繁に、地図・コンパス・GPSを見る必要がありました。
 それだけに「ハイキングコース」とされているのが理解できない……
 まだまだ一杯ルートがあるので、しばらく通ってみようかな。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン