YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雨から雪へ、鍋割山登山

NASUSANさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:ホームグランドの丹沢を中心に登山しており、長期休暇が取れたらアウェイに出向いています。
  • 活動エリア:神奈川
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:宮崎
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

丹沢山

2016/03/21(月) 16:33

 更新

雨から雪へ、鍋割山登山

公開

活動情報

活動時期

2016/03/21(月) 07:21

2016/03/21(月) 12:23

アクセス:177人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,496m / 累積標高下り 1,520m
活動時間5:02
活動距離10.00km
高低差838m
カロリー2353kcal

写真

動画

道具リスト

文章

県民の森駐車場(7:20) - (8:00)二俣(8:00) - (8:05)林道終点(8:05) - (8:29)後沢乗越(8:29)
- (9:31)鍋割山(10:20) - (11:20)後沢乗越(11:20) - (11:34)林道終点(11:34) -(11:39)二俣(11:39) - (12:15)県民の森駐車場

登山前日、丹沢山周辺の天気を調べ、明日は終日曇りとの事。
山行きに迷ったが、鍋割山に登る事を決めました。
当日の朝、東名高速から見る丹沢山は雲が全体に掛かっており、うっすらと見える程度で、
県民の森駐車場に近づくにつれ、山が所々白く見えます。もしかして今日の鍋割山頂は雪?と疑いましたが、
その為の準備もしていたので迷わず登山決行です。
小雨の降る中の登山開始から約1時間ほど登った後沢乗越付近で思った通り雨が雪に変わり、
鍋割山上に着くと辺りは霧に包まれて、登山者も2~3名ほどです。
早々に記念写真を取り、鍋割山荘で暖かい鍋焼きうどんを頂き、いつもより早めに下山しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン