YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

プチ縦走八木三山 遺産の森~八木山~双子山~愛宕山

ヒロさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:町生まれの山育ち、最近ランナー膝と戦う30代です。
    10代の頃は、嬉々として山や川を駆け巡っていたのが、20代にいつの間にか遠ざかり10年も経ってしまっていました。
    30代になり少しは余裕も出てきたので、ちょっとづつ山へ帰っております。
    山への取組み方も随分と変わり、景色や空気が好きだと感じるようになりました。

    ずっと単独だったのですが、
    最近、山仲間が出来たことで記録に残そうと思いYAMAPに登録をしました。
    生命第一、練習惜しまず!で登っているつもりなのですが、勝手でない山をやるのは初めてですのでお気づきの点などありましたら教えていただけると嬉しいです。

    どうぞよろしくお願い致します。

    では、皆様よい山ライフをw
  • 活動エリア:岐阜
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

各務原アルプス

2016/03/21(月) 20:28

 更新

プチ縦走八木三山 遺産の森~八木山~双子山~愛宕山

公開

活動情報

活動時期

2016/03/21(月) 09:44

2016/03/21(月) 14:28

アクセス:149人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,394m / 累積標高下り 1,439m
活動時間4:44
活動距離6.50km
高低差363m
カロリー1961kcal

写真

動画

道具リスト

文章

八木山麓の水道施設に友人の車をデポ(八木山直登の登山道駐車場無料、停められて6台位)
スタート地点の各務原遺産の森へ車で移動して駐車(公園内駐車場無料wcあり、多数)
西側の駐車場入口から車道に一度出てから、東へ歩くとカーブの先に八木山登山道入口があります。
低山ながらも大きな岩が多くあり岩で遊べます。登らずとも迂回路で八木山頂の方へは行けました。
遺産の森から八木山まではゆったりした登りで、特に危険箇所などはありませんでした。
八木山山頂からは低山ならではの、生活観のある、しかし綺麗な眺望が見ることができました。
今日は山頂でもとても暖かく、ソフトシェルも要らない日差しと気温でした。
八木山~双子山は稜線ですが、かなり急な下りがあります。一旦下がると双子山山頂まではゆったり登ります。
双子山山頂は眺望はなく、油断してると通り過ぎてしまうくらいの所でした。
双子山~愛宕山は、ゆったり下った後に急に登ります。岩場もあります。急登の部分にはトラロープがありますが10m上部で切れかけているのでつかまない様にして下さい(20160321現在)
愛宕山山頂も東西南に眺望があり気持ちが良かったです。
薬王院の方へ下る北峰のルートは、行こうと思えば行けますが、おがせ池前の薬王院のゲートは現在(20160321)も閉まったままですので出る事は出来ません。私達は南側へ下る西登山ルートを通りました。
西登山ルートは展望デッキのようなところが3段あり、眺めの良い休憩がとれました。
西登山ルート下部にある、八木山登山口へのアクセスルートも砂防ダム建設工事のため通る事はできません(20160321)。一旦住宅街へ出て、車のある八木山登山口へ戻りました。
ウグイスが鳴き始めており、春を感じながらの山は天気も良く、話の弾む気持ちの良い登山でした。運動強度は低く、疲れることなくハイキング気分で帰ってこれました。
残念ながらつつじはまだ咲いておりませんでした。サクラは少しずつ開花しているようでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン