YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

苦楽園~ごろごろ岳~観音山~鷲林寺~甲山~五ケ山遺跡

健さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:今はまだウォーキングの延長線上で低山登山を始めたばかりです。
    六甲山を中心に登山にはまりそうです(^▽^)/
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2016/03/21(月) 20:31

 更新

苦楽園~ごろごろ岳~観音山~鷲林寺~甲山~五ケ山遺跡

公開

活動情報

活動時期

2016/03/21(月) 07:47

2016/03/21(月) 14:50

アクセス:379人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,146m / 累積標高下り 1,136m
活動時間7:03
活動距離16.71km
高低差551m

写真

動画

道具リスト

文章

来週は山行もできそうにありませんので、思い切って鷲林寺から
ごろごろ岳周りで夙川の桜の事前調査をしようかと考えてました。
ところが、苦楽園口に到着したとき、時計をみてまだ7時代。。
まだ寺務所などは開いていないかな?と思って
急きょルート変更を思いつき、ごろごろ岳から鷲林寺の
逆を行くことにしました。それが不幸の始まりでした。。
最悪の一日の始まり。。。

苦楽園口をおりて地図を確認し、柏堂町のバス停から西宮北高校の
近くの登山口からのルートと苦楽園三番町の奥からの登山ルートの
2ルートがあり、苦楽園三番町ルートを選びました。
地獄でした。何度行きどまりになるか。。 地図で見ると
道らしきものがあるのに、実際行くと通行止め。鍵で閉められている。
山の中だとそれでも突っ込む手もあるが、街中だとそれもむつかしく。
結局、30分強道に迷い、行っては戻り別ルート、行っては戻り別ルート。
平坦な道ならそれも許されるが、上り坂、下り坂の連続。
諦めて西宮北高校を目指しました。その後も山の中で3度ルートから外れてしまい
道なき道を行く羽目に。。ごろごろ岳三角点到達までに1度、観音山へ向かう途中に2度。
初のごろごろ岳、観音山なので知りませんでした。ごろごろ岳の山頂に住んでおられる方が
いるのですね。すごすぎ・・・
観音山へ向かう途中、止めは2メートルの落下。写真にも載せて、自分でも気づいていた。
やばい、気を付けないと。。と思っていた下り。手をついておけば良かった。
立って降りようとしたのが失敗。足が滑り、体制を立て直そうとしたら
前に転がり落ちそうになり、また耐えたら、落下・・・ カメラに気遣った結果
両手の手首のところが擦りむいて血だらけに(爆) 止まらない。。
結局、消毒用のウェットティッシュとガーゼで抑え、紙テープでぐるぐる巻き。
軍手をして、ようやく止まりました。カメラも大きな被害はありませんが、
さすがに少し擦ったらしく、傷が・・・ まぁいいか。

結局、観音山の三角点が見つからず。。。 どこにあるのだろうか。
YAMAPの地図では上を通りすぎているのに。。
諦めて、鷲林寺に行き、御朱印を頂き、甲山へに移動しました。
甲山のふもとでお昼にして、登山へ。

まぁ 後は五ケ山遺跡に立ち寄って、ゆっくり帰ってきました。

やはり、無謀だったかなぁ 初めてのところをソロで行くのは。
ていうか、今のところソロ中心ですがね?
そろそろ、師匠を探さないと(爆)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン